見出し画像

分散投資の本質。守りを固めるために必須の基礎知識!

こんにちは。ひろこです!

投資にはリスクがつきものです。一般的にはそのリスクを少しでも抑えるために『分散投資』をしましょうと言われています。

私が銀行に勤めていた頃も、よく研修の中でお客様には分散投資を提案しましょうと教わってきました。でもとにかくいろんなところに分散すれば良い訳ではありません!

分散の効果をしっかりと発揮するためには、投資資金の大きさや投資期間に合わせて、商品を分散するのか、通貨を分散するのか、時間を分散するのかを判断する必要があります。

そこで今回は分散させる種類ごとにその効果を理解すべく分類分けをして解説しました。知っているようで知らない人もいると思うので参考にしてくださいね(^o^)/

余談ですが・・・。実はあっきんもまだまだ修行が足らないというか(笑)

この分散投資の話を以前に夫婦でしていて、トラリピの通貨分散がまだまだなところがあったんですね。そこで半年ほどかけて見直しの準備をしていてようやく12/1に設定を変更できそうです(笑)

---------------------------------------------------------------------------

これより先は有料ゾーン(300円)になります。継続課金(1,250円)のマガジン「お金研究所」を購入すると毎月5記事以上配信される記事をお得に読むことができます。

※9/1から始まった「お金研究所」の記事は購入月より前の月に書かれたものは単品での購入が必要になるのでご注意!

この続きをみるには

この続き: 1,809文字
記事を購入する

分散投資の本質。守りを固めるために必須の基礎知識!

あっきん

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートはいりません。コンテンツが良かったよ〜!という方、こんな記事書いてほしい!とかあったらバンバンSNSで発信してくれると今後の参考になります!!ハッシュタグ「#お金研究所」付けてね!

10
元公務員 / 投資家 / 小説家 / 奈良在住 / 35歳 / 4人家族 / お金に縛られない人生を歩んでいる人。/ブログ「akilog」の著者 https://akilog.jp/