見出し画像

「pring」(プリンちゃん)をキャッシュレスとしてひとくくりにしてはいけない

世の中キャッシュレスだらけですね。クレカ、電子マネーはもちろんですけど、ここ数年、AppleWatchを筆頭とするウェアラブルデバイス決済やPayPayやメルペイといったスマホ(QR/バーコード)決済とか、続々とスタートしてしまって、正直乱立している感が否めない。。。。が、ここで他一線を画している「pring」というアプリをぜひおすすめしたいです。

現金を使わない決済手段として何を選ぶかはそれぞれメリット・デメリットあったり、その人のライフスタイルに合わせていろんな選び方があると思います。まぁそういうのは記事でも書籍でもいくらでも特集くまれているのでそちらにおまかせします。(ちなみに直近だとこのへんの本うまいことまとまってた)

私個人としては
1. ポストペイド式であること(決済タイミング)
2. クレジットカード決済であること(チャージ方法)
3. 特典がその場で適用されるまたは使う見込みが高いこと(キャッシュバックやポイントバックよりはクーポンや割引、ポイントバックであればよく使うポイント)
みたいな基準で選んでいます。
このへん長くなるのであとで補足とするとしてw

「pring」はこの基準にあてはまりません。チャージ(プリペイド)式ではあるしチャージ方法も銀行口座オンリー。そしてなんといっても今まで決済手段として使えるお店を見たことないですwただ、昨今世間で多用されている「キャッシュレス決済」というくくりでみなければ、かなり使えるアプリなんです。

リンク先にもありますが、「pring」は無料送金アプリなんです。お金をアプリにチャージする、だれかに送る、送ってもらう、お店で支払う、口座に戻す。このすべてが手数料無料で可能です(ただし、上限等あり)。

ここで注目したいのが、口座に戻すことが可能なこと、またその手数料が無料なところ。他のサービスだと、キャッシュバックされても、またそのサービスで使うしか出口がないことが多いかと思います。最近だと、割り勘の際に使う人も多いと思いますが、受け取っても出口として使うしかないと、よく使うサービスがいいし、他者と一致しなくて困るなーというシーンがなくはないはず。キャッシュレスキャッシュレス言っても、どこか一つのサービスにお金をプールするハードルって意外と高いと感じています。口座に戻すことが可能で、その手数料がかからないのであれば、いったんプリンちゃん経由で口座に戻すことができれば、そのハードルはいっきになくなりそう。

ちなみに、チャージの最低金額は500円でしたが、口座への出金は1円からできました。おそろしいw

用途に合わせて銀行口座を複数運用している方はこのプリンちゃん経由で振替することも可能そう。

また、業務用プリンちゃんとして法人から個人からの送金も可能なようです。最近HR系のサービスを展開している企業さんたちがやっていたりやろうとしていたりするやつやこれ!(あまり詳しくないけど)

途中から可愛さあまって、プリンちゃんになってしまった。。。。たしかに使えるお店は少なくて、今激アツなキャッシュレス決済によるポイント還元の恩恵は受けれないけど、他と一線を画した使えるすてきなサービスだと思います。私と割り勘するときは、プリンちゃんでお願いします!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

アウトプットが下手で苦手意識が高すぎてますます下手になってる気がするので数打ってみることにする

ただの犬好きエンジニア
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。