Chocolumbus-チョコロンブス タンザニア ニブ 70%-
見出し画像

Chocolumbus-チョコロンブス タンザニア ニブ 70%-

 北九州のビーントゥバーチョコレートメーカー、『チョコロンブス』のチョコレートです。何かちょっと違うテイストのチョコレートを食べたいなとおもい、カカオニブがトッピングされたものを選びました。ヘキサゴン型のミニチョコレート、1枚が16gです。

画像1

タンザニア ニブ 70% 香りのイメージは醤油や、切り出した木材、酸味が混じっています。
口に入れると、ナッツやバニラの甘みを感じ、そのあと深煎りのコーヒーとアーモンドの香ばしさ。ローストされたカカオニブは、渋みや酸味が立っていない香ばしさと、程よい食感です。

画像2

 今回の写真はチョコレートの裏面ばかりです。裏面にカカオニブがトッピングされているのです。

 カカオニブは以前と比べると一般的な食材というかんじで見かけるようになりましたよね。お菓子やドリンクなどにも使われているのをよく目にしますし、袋詰めの商品を地方でも取り扱っているところを見るようになりましたよ。

 そろそろチョコレートを新規購入したいんですが、気温が高いのでちょっと本腰(?)入れられないでいます。もう少し秋めいてきたら、またまとめて買いたいとおもっています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
片山 緑紗(かたやま つかさ)

最後まで読んでもらえてうれしいです。ありがとうございます!サポートいただいた折には、地域の保全やカカオ関係の保全等に循環するようにいたします。

またきてくださいね。(松貴堂のみかさ・白)
おいしいチョコレートを買って味わうこと、本をよむこと、写真を撮ること、旅をすることが好きなことです。喫茶店にまつわる昔話なんかも書いています。 Instagram @mio_snbmzzr