見出し画像

特別な理由はないけど、マウスはLogicoolのM557が良い。

Chromebookを購入してから早一週間が経とうとしています。Chromebookは今日も大活躍! このnoteもChromebookで書いてますよ。

しかぁ〜し!!

やっぱりトラックパッドは使いづらい!!!


ということで急遽ぼくがMacやWindowsで使っているLogicoolのマウス「M557」を購入しました。

先ほどAmazonより到着したのでBluetooth接続してみると……

ちゃんと使えるうううう!!!

MacやWindowsと同じように「ChromeOS」でも使えました!

M557には左右のクリックの他に「4つ」のボタンがあります。ホイールを押しこむボタンと、ホイールを右と左に倒すボタン、ホイールの下にある多目的ボタンの4つです。

見た目は「一般的なマウス」ですね。

丸みを帯びていて、どんな手にもフィットしやすいでしょう。


ぼくは「M557」を現在3つ持っています。

それぞれMac用、Windows用……そして今回購入したChromebook用の3つです。Mac用、Windows用はもう何年も使ってますけど、不具合は一切ありません。ストレスなく使えています。


ゲーミングマウスのように「カスタマイズできるボタンがいっぱい付いてるよ!」というふうな大きな特徴はありません。

でも、PC周辺機器として、耐久性が高く、不具合が出にくいというだけで、ぼくはこのマウスがお気に入りなんですよねぇ。


また「M557」は電池の持ちが良い気がする……と思っていたら、M557のパッケージに「最長12ヶ月の電池寿命」との表記が!

ぼくの環境では12ヶ月も持ちませんが、以前に使っていたものと比べると「倍」くらい電池の持ちが良いように感じます。

値段もAmazon価格で「2,000円」程度なので、お求めやすいのもイイね!

Logicool M557


Chromebookにもマウスが付き、ノリノリでnoteを書く黒井でした。



著者情報

・Twitter:黒井@ニートブロガー

・ブログ:たのぶろ(今日より楽しい明日を)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
黒井@ひきこもりニート

最後までお読みいただきありがとうございました。 もしよろしければ、すぐ下の「サポートする」をクリックして、黒井に寄付をしていただけませんか? 頂戴したお金は黒井の活動資金や、生活費としてありがたく使わせていただきます。

ご一緒に「SNSによるシェア」はいかがですか?
1
ブログとゲーム実況で小銭を稼ぐ職歴なしのガチひきこもりニート。 Youtube👉https://bit.ly/2BZ4dRr 乞食リスト👉https://bit.ly/2MKaZMO ブログ👉https://tanoblo.com