ひきこもり男子の日常

143

48時間のしあわせ

8月15,16,17日の二泊三日で彼女が遊びに来ました。

七夕の日にだけ会うことの出来る織姫と彦星――ほど綺麗なものではありませんが、彼女とは滅多に会うことが出来ないので、とても楽しみにしていました。

とても楽しみにしていたのだと、気がついたんです。



8月の第二週なかばまで、彼女は「8月14日」から遊びに来る予定でした。帰る日付はそのまま17日で「三泊四日」の予定だったんです。

しか

もっとみる

ひきこもりには忙しすぎる4日間。

まいど。

ではなく、ただいまと、言わせてほしい。

8月12、13日と家族で新潟県へ旅行にでかけ、帰ってくるやいなや今度は14、15日と彼女が遊びに来る。

お盆の時期にはよくあるスケジュールなのかもしれないけれど、ひきこもりニートとして日々を怠惰に過ごしているぼくにとっては、忙しすぎる4日間となった。

ぼくは世にいう「昼夜逆転の生活をしていて毎日ごろごろと寝て過ごしている」ひきこもりニートと

もっとみる

ワイヤレス派のぼくが「有線」のマウスを買った理由。それは……

まいど、黒井です。

パソコンのマウスを新調しましたぁ!

Amazonのゲーミングマウス・カテゴリでベストセラー1位を獲得した、ロジクールのマウス「G300s」です。

【目次】
1.ワイヤレス派のぼくが有線マウスを買ったワケ
2.G300sの写真
3.使い心地は?



1.ワイヤレス派のぼくが有線マウスを買ったワケ

かねてより「マウスはワイヤレス派」のぼくが有線マウスを購入したのにはとあ

もっとみる

心と体はつながっている、という話。

まいど、黒井です。

おとといの晩に「規則正しく健康的な毎日へ」という前向きなノートを更新しました。

しかし、当の本人は不安で不安で、恐ろしくて恐ろしくて、居ても立ってもいられない状態でした。

3月に入り、心臓にピリッとした痛みを感じてからというもの、ぼくの体にはさまざまな症状があらわれました。

・鎖骨の間の痛み
・左肩の痛み
・冷や汗
・めまい
・手足の冷え、軽いしびれ
・動悸
・胸やお腹

もっとみる

規則正しく、健康的な毎日へ。

まいど、黒井です。

生きてます。

前回、前々回のノートで「胸が痛い」ということを書き、それから1日ノートを更新しませんでしたが……

生きてます。



胸に痛みが生じてようやく喝が入りました。

きのう、きょうと朝夕にストレッチをし、有酸素運動を最低「40分」はやるようにしています。

あしたも頑張ろう。

ぼくの仕事は「痩せること」「健康になること」だ。

もう手遅れかもしれないけど、や

もっとみる

親指シフト3日目。親指シフトの使いづらさについて。

まいど、黒井です。

親指シフト4日目。といってもきのうは何も書いていないので、実質きょうで3日目ですね。

親指シフトに慣れれば慣れるほど、独特の「使いづらさ」が気になるようになってきました……



親指シフトの使いづらさについて

親指シフトをはじめて(実質)3日。キー配列の表を見なくてもタイプすることができるようになりました。

まだ入力速度は遅いけど、タッチタイプができるとストレスが軽

もっとみる

Macで親指シフトを使うなら「Lacaille」

まいど、黒井です。

きのうから始めた「親指シフト」。

とりあえずメインPCのWindowsにツールを入れてみましたが、ぼくはMacもつかっています。

Windowsでは「ローマ字入力」だけどMacでは「親指シフトで」なんていうのはたいへんなので、Macにも「親指シフト・ツール」を入れてみることに。

で、個人的にお手軽で気に入ったツールが「Lacaille」。

この文章も、布団に寝そべりな

もっとみる

ポケモンGO外出成功!(親指シフトで書きました)

まいど、黒井です。

この文章は、親指シフトで書いています。

きのう始めたばかりなので、まだまだ入力が大変です。今はまだローマ字入力のほうがずっと速いけど、慣れればこっちのほうが速いらしいんですよねぇ。

ふつうのキーボードでやっており、親指シフト独特のキー配列が分からないので、親指シフトのキー配列の画像を印刷し、それを見ながらタイプするというたいへんメンドウなことをしています。

(ここまで書

もっとみる

親指シフトにシフトするかという話。

まいど、黒井です。

むかーしから興味があった「親指シフト」によるキータイピングをやってみようと思い立ち、親指シフトのシュミレータを入れてみました。

ふつうの「ローマ字入力」に慣れきっているので、ものすっっっごく入力しづらい。

しかし慣れればものすごく早くタイプすることができるようになるんだろうなぁ、と感じました。

まず、ホームポジションに指を置いたところからの「指の移動」が少ないんですよね

もっとみる

東京オリンピックは「29」。

まいど、黒井です。

平昌オリンピックが終わり、テレビではふたたび「東京オリンピック」の話題が出てきていますね。

「2020年は東京オリンピック!」

と、テレビが言うたびに、ぼくの脳裏には「2020」ではなく「29」という数字が浮かぶ。

東京オリンピックの2020年は、ぼくが29歳になる年なのです。もう20代も終わり。

イジメられて、そこから逃げてきて、どん底に落ちた10代。そのどん底から

もっとみる