見出し画像

どのアプリで家計簿を記録するか問題 〜ライフプラン部 #5

前回、『正しい家計管理』を読んで、ある程度きっちり家計簿をつけてみることにしました。

今後、お金の使い方の推移を捉えたいので、アプリを使って記録します。

どのアプリを使って記録するのか。いろいろリリースされていますが、Zaim と マネーフォワード の2つがメジャーなようです。

これまで1年ほど家計簿アプリZaimを使っていました。しかし、わたし個人の支出しか記録できていなかったので、これを機会に嫁の口座も連携したいと考えていました。

どちらを選ぶか? それぞれを触った感想を、まとめてみました。

Zaim を一年使ってみた感想(アプリの評価です)
良いところ 
・レシートの読み取り精度が高い。
・レシートの明細を記録できる。
・口座連携が速い。
いまいちなところ 
・グラフが、物足りない。
・科目ごとの推移を一目でグラフで見ることができない(単月表示)。
・マネックスの米国株残高を連携できない。
マネーフォワード ちょっと使ってみた感想(アプリ)
良いところ 
・グラフがZaimより分かりやすそう。
・科目ごとの推移がグラフで一覧できて変化が分かりやすい。
・連携できる口座が多い。
・Amazonの利用履歴が書名まで連携される。
・Amazonポイントも連携できる。
・マネックスの米国株残高を連携できる。
・Suicaカードの履歴を読み取れる。
いまいちなところ 
・レシートの明細を読み取れない。
・レシート読み取りの精度が低い。
・口座連携がとにかく遅い(めっちゃ遅い)

好みもあると思いますが、今回は、(1)できるだけ口座連携して入力の手間を減らしたいこと、(2)グラフが時系列で見やすいこと、(3)マネックスの米国株残高を連携できること、をポイントにマネーフォワード で記録することにしました。

つづく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます。新たなメニューにチャレンジする材料費に使わせていただきます。

励みになります!
5
家庭では料理担当。パスタはBarrila派です。Nサロンに参加しています。新し物好きで飽きっぽい。インプット大盛りアウトプット少々。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。