新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

■コロナ疲れ

今年の3月ぐらいからGW明けまでは「自粛期間」として、多くの人が外出や仕事、イベントなどを控えていました。
正憲は残念ながら通常業務で通常出勤でした😢
休んでいる人たちがある意味羨ましかったのですが、休んでいる人たちの中にはそうでもない人がいたようです。
真しやかに流行りだした『コロナ疲れ』のワード🗣

自粛警察のような過剰反応する人が増える中で生活するのは大変だったのだと思います。
自粛警察や過剰反応する人たちに共通するのは「正しい情報を持っていない」上に「情報過多」になっていることです。
エビデンスに基づく正確な判断ができなくなっているのですよ。
その結果、ヒステリックな反応をしてしまうということですね。
シーシェパードのような環境テロ団体となんら変わりません。

幸いですが、正憲は「コロナ疲れ」はしていません。

上の記事に「コロナ疲れ」になりやすい人の例が紹介されています。

特徴その1.情報過多の人
特徴その2.外出自粛でピリピリしている人
特徴その3.夜更かしする人
特徴その4.毎日1人でお酒を飲む人
特徴その5.孤独な人

コロナ疲れに限らずですが、孤独な人は問題を生じることが多いです。
人と繋がることは健全な精神を保つ上で大切なことです。
自粛警察や不謹慎厨のように、他人にストレスのはけ口を求める人は最低な部類です。
どんな人でも無自覚にその傾向になり得ます。
コロナが収まった後に、自分の周りに誰もいなくなったという人はいませんか?

今冬には第2波(第3波?)が襲来する可能性が示唆されています。
それまでに心身を整えて、適切な判断と行動ができるようにしましょう。
マスクなどを慌てて買い占めないように、計画的な在庫管理も大切です。
大地震に備えるように、予想されている感染症にも冷静に対処できるように準備しておきたいものですね。

🌺 にほんブログ村 🌺
🍁ランキングに参加中🍁
セクマイ・嗜好情報
マイノリティーの暮らし
ライフスタイルブログ
同性愛・ゲイ (ノンアダルト)
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thank You ❗❗❗
1
フォローやスキ♡ ありがとうございます😊 / Ver.8.07 / 沖縄 / アラフィフでGAY / 令和元年10月20日開設 / 基本的にブログからの移行で、noteを日記ブログとして利用しています / 同性愛(Gay)の内容が含まれますので、了承の上閲覧してください

こちらでもピックアップされています

【閑話・徒然】■
【閑話・徒然】■
  • 35本

閑話やあれこれを徒然なるままに

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。