あらすじ&予約はこちら

3
記事

公演情報

『谷間の姫ゆり』
12月8日(土)〜12月9日(日) 12:00/14:30/18:00
(開場は20分前)

上演時間約60分

会場:紺屋2023 konya-garllery(福岡市中央区大名1-14-28第一松村ビル201+202 紺屋2023) 

チケット:2,000円(当日2,500円)
10月1日こちらから予約受付をいたします。

あらすじ

今日は『谷間の姫ゆり』のあらすじを少し。

大阪で母親の葬式を終えた数ヶ月後、福岡にいる大学生の息子コーヘイのアパートに母親の彼氏、小野寺が訪れるところから物語は始まります。小野寺はコーヘイの姉、さくらに母親の洋服を届け、その帰りにコーヘイに会いに来ただけだと言います。しばらくすると、二番目の姉、すみれがやってきます。すみれは小野寺に大阪の母親のアパートが片付いたこと、遺品整理での出来事について話

もっとみる