読書メモ

1

【メモ】 John Carey, A Little History of Poetry

John Carey, _A Little History of Poetry_ (Yale UP, 2020) を読んだ。以下、読書メモ。

英文学研究におけるジョン・ケアリーの有名な仕事といえば、邦訳も出ている『知識人と大衆:文人インテリゲンチャにおける高慢と偏見 1880–1939年』(大月書店、2000)に代表される文化批評と共に、ジョン・ダン、ジョン・ミルトン、ウィリアム・ゴールディング

もっとみる