韓国野党院内代表の身体捜索について

 文大統領が国会で演説をする時起きた事件です。大統領が訪問するから大統領警護員が演説する所に入る人を捜索する中で野党のジュ院内代表を捜索したことについて野党で強力に抗議して話題になっています。

 規則は院内代表は捜索対象だから警備員の態度は問題ないです。でもふつう野党の代表が捜索対象から免れるから院内代表も一緒に慣例で免れました。でも代表と別にいましたし、遅く会場に入ろうとした時捜索がありました。

 なにより私が驚いたことは今も国会議員の権威主義的な態度をすごく感じました。ジュさんの場合保守党の中でもすごくリベラルなマインドを持っている人だと思いました。ここまで野党で会議まで開いてイシューにすることなのか疑問でした。ただ二度とこんなことが起きないでほしいとかかえって警護員の規則正しい捜索に誉め言葉を与えたらもっと格好良かったのではないか思いました。

 軍部独裁時代にもなかったことだ、国会議員を捜索するかありえない、えらい国会議員を。。。こんなイメージが強かったです。実際国民の奉仕者として選挙の時には謙遜ですが議員になったら自慢な態度を見せるのが国会議員ではないかとがっかりしたことがたくさんありました。国会議員になったらその権力を利用する姿を見てきました。そんなネガティブな印象から今度の事件もすごく似ていると思います。

 警護員が国会議員を捜索したことにプライドに傷ついたことでしょう。普通の市民は当たり前に受けることを議員だから、院内代表だから特別身分意識を持っていることではないですか。

 そんな特別意識が平等な世の中を訴える時代の流れを防いでいるのではないですか。市民が主人になる民主国家は出来ないのですか。

 差別と権力と地位で不平等な国家を願っていますか。表では平等を訴えても裏ではどうしても甘い権力を追求しようとする世の中の姿が悲しいです。もちろん上司と部下が存在することさえ否定することではないです。共産主義みたいに全体の平等を言っているのでもないです。ただ相手を人間として認める人格を期待することです。地位によって、人種によって、権力によって差別することを認めないことです。人間を人間としてどこに所属していても認める態度を期待しています。

 どんな仕事も素晴らしいことです。警護員、会社員、医者、国家議員、ドライバーだれでも同じ人間です。誰が誰を無視することは絶対あってはいけません。表面的だけではなく内面でも与えられた仕事をする人々を認めたら社会の不公正なことも減ると思います。

 次はアメリカ選挙について話します。(Qの希望)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
韓国人です。日本と韓国のいろいろな話をしてみようと思います。両国が仲良くなって協力して世界に貢献する両国を期待します。