小説『スイセイのこと』

7

スイセイのこと 7

☞18 お母さんと妹が骨という無機質な塊になって僕達の古い木造家屋に戻ってきてからしばらく…

スイセイのこと 6

☞15 お母さんと妹が死んだのは、お母さんのお腹の中の妹が30週目まで育った10月の雨の日だっ…

スイセイのこと 5

☞11のつづきから 僕は、うつむいたまま、耳まで赤くなってしまっているスイセイに説明を求め…

スイセイのこと 4

☞8 『スイセイが僕の面倒をみているのではなくて、僕がスイセイの面倒をみている』 それは…

スイセイのこと 3

☞6 僕が3年生になる頃、状況が大きく変わった。 僕のではなくて、スイセイの。 僕が初め…

スイセイのこと 2

☞4 2年生になって僕の生活にはふたつの変化があった。 まず、お母さんが僕のことを病院に…

スイセイのこと 1

世界の捉え方が少し不思議な男の子と、世界を見る角度が少し変な男の人の小説を書きました。皆…