見出し画像

KRCネットワーク駅伝 8日目

23日 1時 集計

KRCネットワーク駅伝も8日目に入り、チーム岩田(仮)は少しずつですけどゴールが見えてきましたが、こういうときになると勝利を確信して油断をすることになり、足を掬われて逆転を許すなんてこともしばしば…

そうならないためにもチームへ発破をかけるのもキャプテンの役目。

走行データを見るとメンバー各々がしっかりと判断をして練習をしているようだったので少し安心しましたが、まだまだ明確なトレーニングロゴを持っていないケースもあるので、これを機に「トレーニングロゴ」や「トレーニングの原則」などを持ち、ネットワーク駅伝が終わったとしてもそれらを守っていただけるとネットワーク駅伝でチーム岩田(仮)に誘った甲斐があったといえます。

残り少なくなってきましたが、まだ交流が取れていない人達とコミュニケーションを取り、どんな練習をしているのか、どんな考えを持っているのか、今後に役立つ何かを得て、これからに活かすようにしていきましょう。

▼チーム岩田(仮)の進捗状況

【6/22 進捗状況】
151区 tomo(7)       4.00 km
152区 はるママ(5)    2.55 km
153区 ayano(5)      1.50 km
154区 つっちゃ(8)  10.00 km
155区 なおき(8)   11.76 km
156区 しみっち(2)  14.80 km
157区 ゆうすけ(5)  13.53 km
158区 ヤマワキ(5)    7.50 km
159区 ランライク(8) 10.50 km
160区 おぎちゃん(7)   1.01 km
161区 うねさん(3)    2.33 km
162区 KAORU(4)     11.15 km
163区 いわたごう(8)   5.01 km
164区 おかぴー(4)    3.00 km
165区 まき(3)      8.54 km
166区 daiou(6)     14.11 km
167区 フク(4)      6.14 km

8日目合計 127.43 km 走破!
8日間合計 1719.87 km 走破!
8日目走者 17人
(残り 300.13km)

▼その他のチーム情報

▼チーム神屋
8日目合計  59.249 km(7人)
8日間合計 1003.255 km(103人)
▼走る黒猫隊
8日目合計 91.65 km(11人)
8日間合計 958.098 km(107人)
▼NO REASON
8日目合計 105.123 km(7人)
8日間合計 1321.563 km(93人)

▼総合順位

1位 チーム岩田(仮) 1719.87 km(→)
2位 NO REASON    1321.563 km(→)
3位 チーム神屋      1003.255 km(→)
4位 走る黒猫隊     958.098 km(→)

▼8日目順位

1位 チーム岩田(仮) 127.43 km(→)
2位 NO REASON     105.123 km(→)
3位 走る黒猫隊     91.65 km(↑)
4位 チーム神屋    59.249 km(↓)

▼8日目を終えて

6日目と7日目に走行距離を伸ばした多くの走者達が疲労の影響もあり、休養日もしくは少ない走行距離となったために順位の変動はなかったようです。

データを書き出していくことで見えてくるものがありますが、各チームとも走行距離が7~8kmと大きな開きもないことから、このネットワーク駅伝の勝敗を決めるのは「登録メンバー数」ということかもしれません。

しかし、先週の火曜日(2日目)はチームNO REASONのメンバー一人一人が走行距離を伸ばし、首位を奪取した日だったことを考えると、明日は何かエピソードが生まれるかもしれませんね。

ランニングの楽しみ方はそれぞれですが、多くの参加されている方々のモチベーションとなっているようなので、こういった要素も取り入れつつ今後も各自が練習へと取り組んでいくのも良いのではないでしょうか。

9日目もまた無理のないように、楽しく走るようにしていきましょう!

▼最後に

「トレーニングの原則」は著名なランニングコーチの本などで紹介されていることが多くありますが、「トレーニングロゴ」という言葉は聞き慣れない言葉だと思います。

ですが、上のクラス(自分よりも走るのが速いという意味ではない)へと近づくほどに「トレーニングロゴ」を持っていることがほとんどで、そのトレーニングロゴを語る言葉や表現方法に違いがあったとしても本質的なところは共通します。

それを見つけるのは簡単なことではありませんが、何かを紹介していることと本人が実践していることに矛盾があるようであれば「夢幻のトレーニングロゴ」なので、それを実践しなければ良いだけの話だったりします。

トレーニング理論がいろいろと出ていますがブラックボックスから出てきた数値的なものばかりを気にするより、ブラックボックスの仕組みを解明する部分を大切にしないといけません。

しっかりとそういった部分を理解しながら、体調など様々な条件に適応させながら練習に取り組むようにしていきましょう。

明日もまたよろしくお願いします。

▼ダイジェスト

KRCネットワーク駅伝 1日目
KRCネットワーク駅伝 2日目
KRCネットワーク駅伝 3日目
KRCネットワーク駅伝 4日目
KRCネットワーク駅伝 5日目
KRCネットワーク駅伝 6日目
KRCネットワーク駅伝 7日目


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。 サポートしていただいた資金は書籍化(電子書籍含む)へ向けた活動資金に充てたいと思います。今後も僕の想いをつらつらと文章へしていきますので、これからも応援をよろしくお願いいたします。

4
「走るを改革!」するランニングコーチ。ランニングの基礎や基本、ランニングにとって本当に大事なことを伝えてます。たまにランニングイベントや社会貢献活動「キミのためにできること。→https://www.facebook.com/CanDoForYou2017/ 」を開催。

こちらでもピックアップされています

チーム岩田(仮)「KRCネットワーク駅伝参加中!」
チーム岩田(仮)「KRCネットワーク駅伝参加中!」
  • 12本

6月15日0時スタートの第2回KRCネットワーク駅伝参加中へ参加中のチーム岩田(仮)メンバーの走行データをアップしています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。