見出し画像

KRCネットワーク駅伝 10日目

25日 1時 集計

チーム岩田、最速で優勝が決定しました!
チーム岩田へご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

チーム岩田の皆さんだけでなく、チーム神屋の皆さんや走る黒猫隊(チーム石川)の皆さん、NO REASONの皆さんのおかげで勝たせてもらったようなものなので、チーム岩田だけの勝利ではなく、ネットワーク駅伝に参加された皆さんで勝ち取ったと言っても過言ではありません。

僕達は最長も最速もトップを取っていないから圧倒的戦力差で勝ちを奪い取ったみたいなものですからね。

今日(10日目)でネットワーク駅伝の競争が終わりますが、それぞれのチームは目標距離である2020kmを目指して走られるそうなので、僕達は3チームに敬意を表し、最後の最後まで一緒に走り続けていく予定です。

また、こうして同じイベントを楽しむことができたのは何かの縁だと思いますから、Twitterをされている方がいましたら「いわたごう」をフォローしていただき、「ネットワーク駅伝、楽しかったぜ!」というメッセージを送っていただければフォローさせていただきます。
(基本的にリプライには積極的に対応しますが、フォローには消極的な対応をしています)

ありがとうございました!

▼チーム岩田(仮)の進捗状況

【6/24 進捗状況】
192区 ランライク(10) 10.01 km
193区 makichang(8)    13.82 km
194区 ayano(7)    13.84 km
195区 うねさん(5)    15.82 km
196区 だいねん(3)    25.44 km
197区 tomo(8)      9.00 km
198区 tomo(小5)(7) 3.80 km
199区 chikarun(5)    1.26 km
200区 いわたごう(10)   6.01 km
201区 KAORU(6)      0.41 km
202区 つっちゃ(10)    7.00 km
203区 なおき(10)     6.48 km
204区 ゆうすけ(7)    14.02 km
205区 MIYATA(4)     7.60 km
206区 うにうに(3)   3.02 km
207区 いちきんぐ(8)  9.26 km
208区 ヤマワキ(6)   5.63 km
209区 Yazaki(7)      11.29 km
210区 AT(3)      2.16 km
211区 はるママ(7)   2.11 km
212区 Gen(4)      6.12 km
213区 daiou(8)    10.52 km
214区 おかぴー(6)    12.43 km
215区 ゆきんこ(4)    10.02 km

10日目合計 207.06 km 走破!
10日間合計 2127.37 km 走破!
10日目走者 24人

▼その他のチーム情報

▼チーム神屋
10日目合計    103.98 km(12人)
10日間合計 1259.396 km(130人)
▼走る黒猫隊
10日目合計   117.23 km(15人)
10日間合計 1187.298 km(136人)
▼NO REASON
10日目合計   193.00 km(13人)
10日間合計 1708.27 km(121人)

▼総合順位

優勝 チーム岩田    2127.37 km(→)
2位 NO REASON      1708.27 km(→)
3位 チーム神屋     1259.396 km(→)
4位 走る黒猫隊     1187.298 km(→)

▼10日目順位

1位 チーム岩田    207.06 km(→)
2位 NO REASON    193.00 km(→)
3位 走る黒猫隊     117.23 km(↑)
4位 チーム神屋     103.98 km(↓)

▼10日目を終えて

3日目に首位を奪い返した勢いのままに10日目まで首位を走り続けての優勝だけど、実際に抜きつ抜かれつの勝負を演じたわけではないので物足りない感はある。それでも目標距離に到達したことで何かぽっかりと喪失したような気分が生まれた感じもある。

「どんなものなんだろう」と半信半疑で始めたネットワーク駅伝も、終わってみたら走るモチベーションの一翼を担ってくれていたみたい。

特にゴール間際のやりとりは知らない人達だろうと同じことに対して時間を共有できた瞬間になったことは間違いなく、そのやり取りを見て「仕事が手につかない」とか「楽しんでるな~」と心が和らいだという声ももらえたし、そのシーンを生み出すことでメンバーに楽しい時間を提供できたかな。

勝つ瞬間の嬉しさはこんな感じだし、次に同じことが開催されて同じチームで挑むなら、次はこの達成感がプレッシャーとなって思った通りの走りができない原因となる…

そして、終わってみると今までやってきたことが報われて辛かった練習もつらくなかったように感じられる。これが「努力をした」といわれるもので、その正体は「それぞれが今できることや最善の行動を取ったこと」だったりする。

疲労困憊だから予定を変更して休養日にしたことや雨が降っているからと練習を回避して走れる日を待ったことも努力になっている。そう考えてみると「走ること」だけが努力ではなく「次に備えること」も十分な努力になったということ。
プラン通りに遂行することだけが努力ではなく、そのプランに微調整を加えながら臨機応変に対応していくことが大切だということでもある。

これからはそういう判断を「自分自身の目標」と置き換えて「今はどうするべきか」を考えて行動していくときっと良い結果につながってくるはず。

この経験を活かすも殺すも自分自身の行動次第ということ。

また、「勝てなかったから正しい努力ではなかった」というわけでもないから注意してほしい。

勝負には対戦相手がいて、今回はその対戦相手が自分達を上回っていただけのこと。自分達が精一杯の力を出し切ったのであれば、それはそれで十分過ぎるほどの努力なのだから悪いわけではない。

そのときにどうするべきだったかは終わってみないとわからないことなので、もしどこかに改善点や反省点が浮かんでくるのであればそこを改善することで勝つ可能性を大きくすることができるかもしれない。

それが勝負に敗れたチーム(人)の努力する点であって、その浮かんできた改善点や反省点を次に活かそうとしないことが正しい努力ではないということでもあるから、負けた理由を誰かのせいにしないで自分自身の改善点や反省点と向き合っていくことで必ず成長することができる。

まだ距離は残っている!

しっかりと疲労を抜きながら目標距離到達を目指していきましょう。

▼最後に

2020kmに到達する200区前辺りで「チーム岩田(仮)の(仮)はいつ取れるんですか?」ということで、僕がゴールをしてチームが優勝を決定する前に「チーム岩田」が決定しました!笑

こういうところも楽しむ要素の一つなのかもしれない。

明日中にメンバーの総走行距離と出走回数をアップしますね。
楽しみにお待ちください。

▼ダイジェスト

KRCネットワーク駅伝 1日目
KRCネットワーク駅伝 2日目
KRCネットワーク駅伝 3日目
KRCネットワーク駅伝 4日目
KRCネットワーク駅伝 5日目
KRCネットワーク駅伝 6日目
KRCネットワーク駅伝 7日目
KRCネットワーク駅伝 8日目
KRCネットワーク駅伝 9日目

▼ Twitter

フォローをよろしくお願いします!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。 サポートしていただいた資金は書籍化(電子書籍含む)へ向けた活動資金に充てたいと思います。今後も僕の想いをつらつらと文章へしていきますので、これからも応援をよろしくお願いいたします。

5
「走るを改革!」するランニングコーチ。ランニングの基礎や基本、ランニングにとって本当に大事なことを伝えてます。たまにランニングイベントや社会貢献活動「キミのためにできること。→https://www.facebook.com/CanDoForYou2017/ 」を開催。

こちらでもピックアップされています

チーム岩田(仮)「KRCネットワーク駅伝参加中!」
チーム岩田(仮)「KRCネットワーク駅伝参加中!」
  • 12本

6月15日0時スタートの第2回KRCネットワーク駅伝参加中へ参加中のチーム岩田(仮)メンバーの走行データをアップしています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。