見出し画像

仮想通貨やFXなどの投資でインフルエンサーなどの有名人らが勝てない理由

大損をしている人の動画を見ると、自分も危険になるという意見もあるが、重要な問題があるので、今回はこの問題を深堀りしてみる。

なお目次を作ると、必要な順番に読まずに読み飛ばすアホがいるので、1990年代にグラフィックデザイナーとして、本を作っていた私は情報商材などで目次は作らない。

私の事はレジュメ(英文履歴書)を参照。今はドル高なので英文に翻訳し、ドル圏に輸出しろ。これもインフルエンサーらは言わずに、逆に日本の富を海外に流す輸入業者や転売屋だ。

また有料情報はドンドンと更新し、その場の状況で情報を数多く上乗せしていく。料金も上乗せする場合もあるので、早めに購入した方が得だ。商売も早くやった方が得だ。投資は別だが…

ちなみにこの記事を書いている日時も、投資と関連している。どのような時に、何をすれば良いのか?を整理するのが、大損をしない方法だ。

以下のつぶやきは[ツイートアクティビティを表示する]と、インプレッション(表示)という、ブログでいうとPV(閲覧数)が数日間で15198(3月19日現在)あった。これはフォロワー数が少なくても、がっかりせずに継続する事だと分かる。

約75%の人はフォロワー数は500以下で、通常のつぶやき1個の閲覧数は100もなく、ブログや動画に至っては更に少ない。大衆は投資やビジネス系のコンテンツは見ずに、くだらない音楽などを見に行くので儲からなく、コロナなどに感染する。

以下の結果は、マスコミやそれらで有名になったインフルエンサーなどの話に、不満がある現れだろう。マスコミやインフルエンサーらが勧める投資もビジネスの方法も間違っているのだ。


マスコミやインフルエンサーなどの有名人の話を鵜呑みにすると大損する

最近はコロナ・ショックなどで、数千万円も仮想通貨やFXや株などで大損したという、ネット動画配信などが多い。

これはインフルエンサーという、影響力がある有名人らが、こういう配信をしている事が多い。

彼らは投資やネットビジネスなどで成功したのに、なぜそのように大損するのか?と思う人は多いと思う。

しかしそれら大勢の人こそ、勘違いや知らない事が多い。インフルエンサーらの説明を聞くと、「ああ、その通りだな」と納得してしまうのだが、それが危ない。

例えば「投資をせずに貯金だけしているのは危ない。それは日本円だけに投資している事になる」という主張だ。しかしこの一見、国際派エリートな考えが間違えの元だ。その理由は…


投資は理屈では通じないギャンブルである

この続きをみるには

この続き: 7,549文字

仮想通貨やFXなどの投資でインフルエンサーなどの有名人らが勝てない理由

城神YU@FX&SOHO 投資や仕事や人生などで損をしないルール集

1,000円

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
【投資や商売の秘伝書編】多くの人はルールを知らず守らないから大損。経済と軍事で防犯は、国民の生活や健康も安全。FX&SOHOや技術力がある日本が輸出は効率的なエコ。城神YUの履歴→ https://46kami.wixsite.com/j-pro