見出し画像

ワコールが「タモリブラ」を発表

★★ 百も承知のフェイク・ニュース その7 ★★ 


長らく世間の話題と注目の的だったトリンプの”世相ブラ”は、東京スカイツリーをモチーフにした”平成ブラ”を最後に終了するそうですが、それに呼応するかの如く、ライバルのワコールがこの度、新作『タモリブラ』を発表ました。
 同社のWebサイトの紹介記事によりますと、ブラジャー全体の外観はあたかも大きな色眼鏡のデザインとなっており、眼鏡の奥にはやや目尻が下がっているものの、パッチリと開いた目のホログラムが施されています。
 そしてこのホログラムは、左右の乳房に高低差がある女性が装着すると、嬉しそうに目を細めるという凝った造りになっているそうです。
 さらにスポーツブラのタイプでは、前中心に黒部第四ダム(通称クロヨン・ダム)の模型が形作られ、谷間を流れ落ちる汗をしっかり受け止める構造になっているとか。

このスポーツブラの開発に全面協力したという「ワコール女子陸上競技部スパーク・エンジェルス」に取材を申し込んだところ、福士加代子選手から次の様なコメントを戴きました。
「この間の『名古屋ウィメンズマラソン2019』も、このブラで走ったんやけど、めっちゃええで、これ。クロヨン・ダム最高! これ付けたらオリンピックで金メダルの嵐やで、ほんま。アスリートは皆買うてや~。たのむで~」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートの貴重なお足は、宇宙の神秘解明のために使わせていただきます。

オブリガード!
落語と量子力学と日本史をこよなく愛する大阪のおっちゃんです。 未だ宇宙の神秘解明の登山口にも達してないのに、医者からもらう薬の種類は増えてゆくばかり・・・(涙) なお、記事はイラスト付きで転載OKです。漫画化や映画化にも応じます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。