ロックンロールは鳴り止まない

年始からここには書けないことがたくさんありました。
自分のなかで色んなことを整理してきたつもりだけどやっぱりできなくて、息をするのも周りを見るのもつらくて。

今日は昼間からスタジオだったんだ。
すごく悲しい出来事があった1/9当日に作った曲をスタジオに持って行った。
きっと、誰もこの曲を認めてくれないと思って1番しか作って行かなかった。
そしたらかほちゃんが、恐る恐る『勿体ないくらいに良い曲だから2番も作ってよ』って言ってくれた。
わたしはいつもバンドメンバーに認められたかった、あなたたちさえ認めてくれれば他の人に否定されまくったって何を言われても何をされてもどうでもいいんだ。

気付いたらライブハウスにいた。
やっぱり最近おかしいんだ、あの日から何も手がつかなくて仕事中泣き崩れたり、頭がおかしくなっちゃって言葉がうまく出てこなかったり、本気で自殺したくなることがある。
神聖かまってちゃんがライブをしていた。
2010年本気で好きだった人がいた。
10年前本気で好きだった人がいた。
どうも恋愛はうまく行かなくて、いつもわたしばっかり好きで、いつもわたしの一方通行で、いつもわたしだけが好きでいちゃって、ずっと好きで、たまらなく好きで関係が壊れてしまう。友達関係もそうだけど。
いつもわたしばっかり好きなんだよね
だからわたしはいつも死にたくなる
本気で死のうと思ったことが2010年にはありました。
わたしを生かしてくれた音楽はたくさんある。
たくさんありました。
その中でも神聖かまってちゃんの友達を殺してまでというアルバムには生かさせてもらいました。
当時飼っていた犬の散歩をする時も、好きな人に会いに行く電車の中も、家に帰れなくて途方に暮れて歩いていた夜道も、わたしはあのアルバムを聴いてました。
2011年の自分のツイッターを先日見た時に神聖かまってちゃんを頭がおかしくなるほど聴いているとツイートしてました。
ギターを買ったのにバンド組む人がいないってツイートしてました。

2020年ちばぎんさん脱退の日にかほちゃんが『勿体ないくらいに良い曲だから2番も作ってよ』って言ってくれました。
何年も経ってしまったけどバンドは組めたんですわたし。
家に帰ってすぐに曲を完成させました。

そして今日は"あのキラカードその背中に貼り付けてやるよ"を目の前で見届けられました。
死なないでよかったね、
ライブを観て、
まだ生きたいって思えました
やっとまだ生きたいって思えたんです

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

48
うんこブリブリーっ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。