見出し画像

印刷会社から介護業界(駒場苑)へ転身した内田勝さんの声

(追記)新規サイト「アウケア」をオープンしています!こちらから同様のインタビュー及び、他の情報を閲覧可能なので、宜しければ以下のURLをクリックしてご覧ください✨リンクはこちらから

スクリーンショット 2020-05-26 9.46.38


画像1

事前の質問事項に、全て手書きで回答を準備してくれていた内田さんです

「未経験からの介護。飲み仲間であった駒場苑の前施設長から全てを聞き、転職時のサポーターに」

(編集部) まずは入社の経緯を教えていだだけますか?
(内田) きっかけは元々は飲み仲間であった駒場苑の前施設長との繋がりからです。自分は印刷業出身で、デジタル化が進み絶対に仕事がなくなると思っていました。いま40才で、次の20年後を見据えて続けられる仕事をしたいと考えて、ぼんやりと転職を考えていた中でそれを飲みの席で伝えたところ、その前施設長に駒場苑の紹介をされました。友人の伝手で2-3回飲んでいましたが、上記の話を伝えたところ、人が足りないので施設を紹介すると言われました。

(編集部)そうなのですね。具体的には何を話されたのでしょうか?
(内田) 最初の段階で、給料の話を聞きました。合わせて、基本給・手当などの説明を少しずつ聞き理解を深めました。その段階では、オムツ交換や匂いの件などは聞きましたが、オムツ交換は子どもがいてやっていた(笑)のと、匂いも印刷業はガソリン臭かったので、そこまで気にならなかったという状況です。元々のネットを通じてなんとなく得ていたイメージは「ブラック企業」や「資格がないとできない仕事」というイメージでしたが、聞いてみると残業も少ない、また資格もなくても最初OKと言われてました。「デイサービスならまだしも特別養護老人ホームで大丈夫なのか!」と感じ、良い意味でのGAPを感じました。これを同じように介護を知る友達に伝えたこところ、同様のことを言っていました(笑)。

(編集部)不安はなかったのですか?

インタビューの続きこちらから

スクリーンショット 2020-05-30 8.22.03


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

学び・実践・キャリア探索を支援する、介護現場のプロの声が集うサイトです☀️「実践事例」「職員の声」を元に介護やキャリア観を探索頂き、「施設体験」を通じ、気になる施設の現場を知りキャリア検討して頂くことが目的です😌体験への申し込みはこちらから→ urx.blue/PQIW

ありがとうございます!こちらもご覧ください!urx.blue/PQIW
4
アウケアは、介護現場で働きたい人へ「現場の声」「施設とのオンライン面談」「オンライン相談」を無償で提供✨現場の情報が不足によるミスマッチを解消し、介護業界に貢献していきます✨サイト閲覧はこちらから ✨ aucare.jp