見出し画像

pastureユーザー会の延期に際して…各チームが話したかったことを公開します #プロダクトチーム編

みなさま、はじめまして!🙋🏻‍♂️

もしくは、お久しぶりです。「pasture(パスチャー)」というSaaSでプロダクトマネージャーをしているまっさんこと山本です。

画像1

今週末に、pasture(パスチャー)のお客様を招待したユーザー会をCSチームが企画してくれていたのですが、様々なリスクを防ぐため延期を決断しました。

せっかく準備していたユーザー会…このまま何もしないとなると悲しすぎる… ということで、用意していたコンテンツをnoteにまとめて発信することに。

事業責任者の高澤さんからは、pastureのpast, now, futureについて
CSチームの橋本さんからは、ユーザー会でお知らせしたかったことついて

…私たちプロダクトチームからは『pasture便利機能の紹介について』便利機能を選んだ基準は次の2つです

・ PdMの私調べで多くのお客様に使われている機能
・多くのお客様から要望があり実装された機能

それでは、早速紹介していきます!💫

今回紹介する6つの項目

1. 一括コメント機能
2. 承認リスト(上長/経理)
3. CSVインポートしてタスクの一括作成
4. 公募タスク
5. 外部連携
6. ヘルプ記事検索機能

機能紹介

便利機能1.  一括コメント機能

画像2

複数の請求書、案件(pastureではタスクと呼称します)を選択し、コメントをつけることが可能です。例えば、請求書が紐づいてないタスクに対して一括で、請求書作成と申請の催促をしたいとき等にご利用いただけます。

本機能は、ご利用企業でかつ業務委託のパートナーを多く抱える 企業様からいただいた要望を元に開発を行ったものです。一括コメントについての記事はこちら(タスク)、もしくはこちら(請求書)からご覧ください。

便利機能2. 承認リスト

画像3

上長や経理としてタスクや請求書の承認者になっている場合、承認の申請が来ているタスクや請求書のみ絞り込んだリストを表示します。スマホからも見ることができるので、移動中でもスムーズな承認が可能となりました。

本機能は、上長申請機能をONにしている企業様から多くお問い合わせいただいていた機能です。承認リストに関するリリース記事はこちらからご覧いただけます。

便利機能3. CSVインポートして発注書作成

画像4

指定のCSVをダウンロードしていただき、必要な項目をご自分で入力していただくと、複数のパートナーに一括で、発注書の送付、タスクの依頼ができるようになりました。案件をcsvで管理されている方は、csvの項目をpasture用にカスタマイズしていただければ、そのままデータをpastureに乗せることもできるのではないでしょうか。

本機能は、今年の2月頭にリリースした機能になります。また、出版業界の皆様からの強いご要望を踏まえて実装したものとなります。CSVインポートからの一括発注機能についてはこちらの記事より詳細をご確認ください。

▼お試しはこちらから画像5

便利機能4. 公募タスク

画像6


プロジェクトにアサインされている複数パートナーに対して、先着順でタスクを進めるパートナーを公募することができる機能です。こちらはタスクの難易度は高くないが、スピードを重視して納品をして欲しい時などに、手が空いているパートナーを見つけ出し、発注することが可能になります。

本機能を使いたい場合は、やりとりしているセールス、もしくはカスタマーサクセス の担当のものに、使ってみたい件をお問い合わせください。pastureの画面右下のチャットからお問い合わせいただいても構いません。詳しい機能についてはこちらの記事をご確認ください。

便利機能5. 外部連携

画像7

pastureはこれまで、契約書の作成と送付には「クラウドサイン 」、CRMへのデータ入力は「Salesforce」と連携してきましたが、2/14(金)に、会計freeeとの連携機能をリリースしました!

かいつまんでお話すると、pastureの1つの請求書から、1つの取引の作成をサポートするという機能です。これまでは、手入力でデータの入力を行っていたところを、ボタン一つで取引を登録可能に。

外部のサービス連携は、全て有料オプションではありますが、ご希望の方はデモをお見せしますので、ぜひお問い合わせください。(宣伝になってしまいました…🙇🏻‍♂️)

便利機能6. ヘルプ記事検索機能

画像8

最後に、ヘルプ記事の検索機能がヘッダーから行えるようになりましたので、ご紹介します。昨年の11月から約1ヶ月ほどかけてCSチームが、ヘルプ記事の内容、構成を練り直して新たにブラッシュアップしましたので、ぜひみてみてください。

今回新たに階層構造を持たせ、ヘルプ記事の探索がしやすくなりました。

画面右上の(?)をクリックするとメニューが開き、「ヘルプ」からヘルプ記事のトップページへ遷移します。

画像12

「使い方のご説明:企業ユーザー」をクリック….(仕事を依頼されているユーザー様に関しては「使い方のご説明:パートナーユーザー」をクリックしてください)

画像9

カテゴリ別(契約、プロジェクト、発注..等)にヘルプ記事が配置されますので、調べたい内容の記事をお探しください。

画像10

pasture(パスチャー)はどんどん機能が増えていくので、昔の機能の仕様を忘れてしまうこともあるかもしれません。そんな時は、ぜひ右上に新設された検索窓、もしくは今回アップデートされたヘルプ記事一覧から検索をお願いいたします。

また、クリティカルなご要望(これがないと使いにくくなってしまった….などのご意見)に関しましては、ご契約の際にお送りした黄色いオピニオンカードをお使いください。

今日紹介した機能のほとんどは、皆様に日々ご活用いただきつつ、ご要望や意見をいただく中でブラッシュアップできたと思っています。今後とも絶えず成長し続けるサービスでありたいと考えておりますので引き続き、一緒にサービスを作っていきましょう!


今後開発予定のもの

便利機能の次は、直近開発を予定しているものの紹介です。

タレント検索の強化

パートナー一覧において、これまで評価コメントやタグを入力し、パートナーに関する情報を蓄積していただいたと思いますが、この度タグもしくはレートでの絞り込みを実装することにしました。今後はより、詳細なデータを活用した、タレントマネジメントをご利用ください。

▼レート, タグの表示イメージ

画像11


おわりに

今後も皆様と一緒にサービスを成長させていくために1つだけ共有しておきたい前提として、下記の開発スタンスがあります。

- 全体の40%をお客様要望からの機能開発に
- 要望をそのまま実装するのではなく、全体最適を目指す

なるべく、皆様のワークフローの中にある負を改善できるよう努めたいのですが、顧客数も大幅に伸びており、全てのお客様の要望を等しく叶えるということが難しいというのが正直なところです... なので、数多く要望が寄せられているもの、pastureが目指す世界観にマッチするものを優先して、開発しているということを頭の片隅に置いてもらえると嬉しいです。

最後になりますが、pastureはこの1年、プロダクトも事業も大きく成長させることができました。繰り返しになりますが、今後とも皆さま全員と一緒に歩んでいきたいと考えてますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

今後のpastureにもぜひご注目ください!💪🏻

ちなみにですが...

pastureでは今年の4月から一緒に働くエンジニア(rails)、デザイナを探しています!ご興味あるかたは、ツイッターのDMからでも気軽にご相談下さい✨


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂いたものは、どなたかの有料noteを購入にあてさせていただきます。with パスチャー!🤝

最高!with パスチャー!🤝
21
フリーランスマネジメントシステム「pasture」のPdM。元CAREER HACKの編集・ライター。「デザイン」に関する記事をよく書いていました。公立はこだてみらい大学卒。新卒で入った会社ではJavaエンジニアでした。