見出し画像

ディスクレビュー: Is Survived By / Touche Amore

2013年もっとも待望された作品でもあり、各地で絶大な評価を得ているバンドの傑作

 Deafheavenと並んでDeathwishレーベルの看板バンドのひとつに成長した彼らだが、1st、2ndとアルバム毎に大きな進化をみせながら成長してきた。『...to the beat of a dead horse』入荷時にもレビューに書いてはいたが、US激情をルーツにしつつも新しい世代なりのセンスを詰め込み見事に新境地を開拓してみせた『Parting The Sea Btween Brightness And Me』を経て、その次のアルバムこそがシーンをネクストレベルに引き上げる可能性、オリジナリティを持った最高傑作になるだろうという3LA予言(というか誰もがそう信じていただろうが)は全くそのとおりになった。

 都会的に洗練された激情ハードコア、それは同様のセンスで激情ハードコアとブラックメタルをモダンな方向に大きく進化させたDeafheavenと似ていて究極的にポップなものになっている。最高級のサウンドプロダクションと演奏力、そしてライブアクトで鍛え抜かれたソングライティングの能力。そのすべてが完璧なケミストリーを起こしているアルバムだ・・・。 「Just Exist」〜「Is Survived By」まで一切の捨て曲のない完璧な流れだ。 彼らの方向性それはDeathwishというレーベルの方向性なのかもしれないが、マイノリティであるはずのカウンターカルチャーな音楽をより多くのリスナーに、そして予備知識なしのリスナーでも真剣に聴いてもらえるだけのクオリティで届けることなのかもしれない。このポップさをハードコアに両立させるやっぱり凄過ぎるしこれが現在進行系の激情ハードコアのひとつの形なのだなと思った。 ある意味オシャレ系とも言えなくもないので、パンク/ハードコアはアンダーグラウンドであるべきというリスナーには受け入れ難いサウンドかもしれない。しかしインディペンデントなバンドとインディペンデントなレーベルが、世界のメジャーフィールドを相手に完全試合をしている様は見ていて痛快でもある。

Tracklist:
1. Just Exist 02:17
2. To Write Content 02:57
3. Praise / Love 01:01
4. Anyone / Anything 02:39
5. DNA 02:08
6. Harbor 03:04
7. Kerosene 01:42
8. Blue Angels 01:31
9. Social Caterpillar 03:03
10. Non Fiction 03:05
11. Steps 02:38
12. Is Survived By 03:30

画像1

Text by Akihito Mizutani (3LA -LongLegsLongArms Records-)
>> 購入ページはこちら

3LAのメルマガではレコードの新入荷情報やコラム、インタビュー記事などを不定期で配信しております。メルマガ配信希望の方はこちらからご登録ください。
>> 会員登録ページはこちら

3LA -LongLegsLongArms Records-
web: http://longlegslongarms.jp/
bandcamp: https://longlegslongarms.bandcamp.com/
instagram: instagram.com/3la_disc/
radio: mixcloud.com/LongLegsLongArms/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
本当に?