見出し画像

ビレイ

ロープを使ったクライミングで、クライマーの安全を確保することをビレイ、ビレイを行う人をビレイヤーと言います。

ビレイには2種類あります

1、トップのビレイ 2、セカンドのビレイ


画像1


クライミングでは最初に誰かが登らなければなりません。

まずはトップのビレイを覚える必要があります。クライマーが地面まで滑落してしまうのを防ぐのがビレイヤーの主な仕事です。クライマーが地面に落下することをグランドフォールといって、これは最悪の失敗による事故となります。


画像2


グランドフォールが起きてしまった場合、クライマーは瀕死の状態か、死亡してしまうことが多く、ビレイは絶対に失敗出来ない技術のひとつです。

ネットや書籍などの情報を入手して「システムの理解をした」という考えは非常に危険です。

未経験には想像の範囲を超えた隠れた危険が必ず存在します!!

この講習では、様々なシーンでのビレイの体験と学習を行います。


画像3


++++++++++++++++++

ビレイ講習
講習のタイプ【プライベート】

料金:メンバーの方、大人1人4,050円(定員1名〜5名)※メンバーではない方5,100円

※個人装備レンタル料各種別途かかります。

個人装備:ハーネス、ビレイ器具、ロッキングカラビナ2枚、グローブ、ロープ、必要な方はヘルメット、

申し込みはこちら

++++++++++++++++++

佐久平ロッククライミングセンター

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

長野県佐久市にある創業19年(2010年までアートウォール佐久)ロッククライミング総合施設です。マルチピッチクライミングをはじめとしたロープを使ったクライミング講習、セルフレスキュー講習、岩登りに関する講習全般を行なっています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。