エッセイ 私の小説の書き方 2019年

5
記事

エッセイ 私の小説の書き方57 精神疾患と創造性。頭が変な時に書く小説。

☆写真は私のPCデスクから見えるカナダのプレイリー。 ここ10日余り、双極性障害の大爆発で、私は大層な不安感と鬱を経験している。ムンクの『叫び』...

エッセイ 私の小説の書き方56 note住人達の横繋がり。ムラサキ氏のアンソロジーに参加...

☆写真は私が種から育てた西洋オダマキ。涼しい色。 私の小説を、なんとかもっと色んな方々に読んでもらいたい! という欲求が深まっていた丁度その時...

エッセイ 私の小説の書き方㊽ 私は、村上春樹を読んだことがない。一ページも読めなか...

☆写真はカルガリーの街角。何屋なのかよく分からない。 カルガリーには日本語の本を売ってる店がないので、そもそも手に入れるのが難しい。日本に帰っ...

エッセイ 私の小説の書き方㊼ 初めての連載小説が終わったぞ! やってよかったこと。

☆写真はカルガリーの街角 連載小説『生まれつき機嫌が悪い』は、最終的に400字詰め原稿用紙96枚。30,200字になった。これを丁度一週間で書いた。長い...

エッセイ 私の小説の書き方㊶ ゲイ小説を中断して男女の小説を書いているとなぜか、エ...

☆写真は昨夜のカルガリー。マイナス31度。体感温度マイナス42度。いい感じの冷え方。 あんなに幻想的で美しい男同士の恋愛小説を書いていたのに、男女...