エッセイ 私の小説の書き方 2019年

5
記事

エッセイ 私の小説の書き方㊸ 官能小説の書き方。その目的とテクニックとは?

☆写真はカルガリーのダウンタウン 私が書きたいのは、人が字を見て、脳を経由せずに、直接性器に働きかける物。邪魔な文章を極限まで削る。オカズって...

エッセイ 私の小説の書き方㊷ 三月末の文学賞応募ラッシュ。でかい賞から狙おう!

☆写真はここカルガリーのダウンタウン。老舗デパートと古風な路面電車。 まだ投稿生活始めたばっかだけど、なんか面倒くさい。寒いし。今、マイナス2...

エッセイ 私の小説の書き方㊶ ゲイ小説を中断して男女の小説を書いているとなぜか、エ...

☆写真は昨夜のカルガリー。マイナス31度。体感温度マイナス42度。いい感じの冷え方。 あんなに幻想的で美しい男同士の恋愛小説を書いていたのに、男女...

エッセイ 私の小説の書き方㊵ ゲイ小説を書いてる私が人生初?の男女の恋愛小説に挑戦...

☆写真はまた行きたい能登の旅館。 三つ書いたんだけど、 『私の空白な人生』1400字 『凍ったウォッカ』1100字 『ポーズ』1900字 一番の問題は話しが...

エッセイ 私の小説の書き方㊴ ゲイ小説しか書かない私が、女を書く決心をしたー!!?...

☆写真は金沢城。去年日本へ行った時。 そんなことは、どうでもいいと思うけど、私は過去60作書いて、それが100%男同士の恋愛小説。そんだけ書いて...