見出し画像

旬な月刊誌<ネタnote>|葉月.2020.8

#コラム |風鈴

風鈴は、仏教と共に伝来し、青銅の風鐸(ふうたく)として、お寺の軒の四隅に吊り下げられました。その音が聞こえる範囲の住民には災いが起こらないとされていたそうです。風鈴を連ねて町を歩く風鈴売りが登場したのは江戸時代といわれます。現在、ガラス製の江戸風鈴、岩手南部鉄器製の南部風鈴など地方独自の風鈴があります。窓を開けて涼をとる事も少なくなり、また近隣の騒音苦情なども気になる世知辛い昨今。エアコンの送風口に吊り下げるのでは、あまりにも情緒がないですね…?!

画像1

#旬 no 食材|夏のおやつに「とうもろこし」

とうもろこし:92kcal/可食部・生100g
【ビタミンB1・2、ナイアシン】
糖質をエネルギーに変換、疲労回復効果
【不溶性食物繊維】
特に実(粒)の皮にはセルロースと呼ばれる食物繊維を含む。便秘解消、大腸がん予防効果
【カリウム】むくみの解消、高血圧予防
【アスパラギン酸】疲労回復効果、利尿作用

◇茹でるより栄養成分が溶け出さない電子レンジで!
2、3枚の皮を残し、ラップで包む。600Wで5分(1本あたり)加熱。


◇とうもろこしご飯もおすすめ!
<材料:米3合、とうもろこし1本、塩小さじ1>
生のとうもろこしは2、3等分に切り、立てて実をそぎ落とす。芯の部分も上にのせて炊き(香りアップ!)炊き上がったら取り除く。バターを入れても美味(^^)/

画像2

#健康オタク |「夏の生活を快適に」


日本の平均気温は1898年(明治31年)以降では100年あたりおよそ1.2℃の割合で上昇しており、猛暑日や熱帯夜も増加しています。(参照:気象庁「日本の平均気温」)
◇エアコンを上手に使おう
夏のエアコンは「自動運転」モードがおすすめ!自動運転モードは、短時間で室内気温を設定温度(推奨温度は28℃)まで下げて、その後は室温を設定温度で保つ運転を行います。自動運転は早く室内が涼しくなるのに加えて電気代も割安。
睡眠時も「暑くなったらエアコンをつける」を繰り返すより、つけたままにして一定温度を保つ方が快適で省エネにも効果的。
◇扇風機の併用
エアコンから出た冷たい風はゆっくりと下のほうに降りてきて足元に溜まるのでエアコンの風向きは水平に。さらに扇風機を天井に向けて回し空気を循環させると、部屋全体の温度が均一になります。
◇直射日光をふせぐ
室外機や窓に直射日光が当たっている場合、“よしず”や“すだれ”などで影を作ったり、遮熱(断熱)カーテンなども効果的。
◇換気をしよう
一般的なエアコンには換気機能がないため感染予防のためには、1時間に5分程度窓を開けて換気を。部屋の対角線に開けると効果的。(2020.7月号参照)

画像3

#医療歳時記 by Dr.Ur|暑さと物忘れと運動の関係

夏の暑さは様々な身体の不都合を引き起こします。水分摂取不足が原因で起きる熱中症、腎臓病、脳卒中、尿路結石などが広く知られています。その他にはあまり知られていないのですが、中高年にとって、とても心配な問題が“記憶力・認知機能低下”です。夏から秋にかけて「覇気がなくなり物忘れが増える」状態となるのです。その原因は“運動不足”です。“夏の運動は危険”と言われますが、いかに乗り切ればよいのでしょうか?
肥満は認知症のリスクを高める
英国での15年に及ぶ追跡調査の結果、肥満の人は、標準体重の人に比べて認知症になりやすく、認知症発症リスクが31%高いことがわかりました。また、肥満と認知症の発症リスクには男女差があり、特に腹囲の大きな女性(中心性肥満)は認知症になる率が高い結果でした。<英国UCL>
運動と認知症
週に3回以上の運動を6か月続けると認知症になるリスクが下がる。しかも、運動を続けた人は、情報処理能力が2.4%上昇する(5歳若返る)ことがわかりました(カルガリー大学)。

暑い中、戸外での運動は危険です。涼しい室内で効率の良い運動を行いましょう。“筋トレ”中でも、大腿(太もも)を鍛えるスクワットが最も良いといわれています。TVを見ながらでもできますし、膝や腰が悪い方は椅子に座ったまま足の上げ下げを行うことで代用できます。
筋肉を鍛えて夏を乗り切りましょう。

画像4


#osusume本 |LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト) (日本語) 
リンダ グラットン (著), アンドリュー スコット (著), 池村 千秋 (翻訳)

寿命100年時代、あなたはどう生きますか?

■35万部突破! ずっと売れてます!
■「2018年のヒット商品番付」(SMBCコンサルティング)にて、「人生100年時代」が大関に選出
■「楽天市場 ヒット番付2018」にて、「ライフシフト消費」が西前頭に選出
■テレビ東京「池上彰が選ぶ今知っておきたい小さなニュース」にて紹介

画像5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
SWUC