momo

昼過ぎの間延びした空気が彼女を泣かせたのだ

在る(20191026/寿歌/SPAC)

(文章を書くことのリハビリがてら、観劇記録も兼ねてつらつら書いている取り留めのないもの。何か思いついたら書き足したり消したりするかも。"文字に起こす"ことに注力し…

弛む(爆踊りポトレ②)

つづきから。 わたしは踊るのが上手な人ではない、と言ったけれど、上手に踊りたい気持ちはある。それはそれは、物凄く、ある。でもこうしてひとりで踊っているとき、上手…

滲む(爆踊りポトレ①)

今更ながら、8月の終わりにクラウン仲間の友人に撮ってもらった写真を載せておきたい。 この日、県立美術館の公園で、わたしはひたすら踊って、友人はひたすらシャッター…