見出し画像

自分のことは自分が1番分かってる!訳がない理由。

こんにちは。イメージコンサルタントの古橋香織です。

みなさんは、「自分のことは自分が1番分かっている」と自信を持って言えますか?

自信を持って言える人は引き続き自信を持ち続けてください。自分の軸がわからない人が多い中、自分自身について深い考察を持っていることはとても素晴らしいことだと思います。

しかし一方で、服装やセルフブランディングの分野では

自分の見せ方や似合うものをわかっている人

ってすっっっごく少ないです。

その理由は、私がイメージコンサルタントとしてお客さまの「見せ方」に寄り添って来た経験から言えることであると同時に、私自身が現在進行形で「自分の見せ方を日々研究中の身である」からです。数年前にようやく解答を得た「私はこれでいこう!」というセルフイメージも、ライフステージやお仕事相手、仕事の内容の変化とともに「私は今も数年前の自分を貫いていてよいのだろうか。。。?」という疑問が生じてくる訳です。

なぜこのような話題を書くのかというと、実は先日、イメージコンサルタントのアカデミーの修了試験でモデルをさせていただく機会があり、生まれてはじめて「きちんと」イメージコンサルティングを受けて来ました。意外なことに私きちんとイメージコンサルティング受けた事なかったんですよ笑!なので受けるのすごく楽しみでした←

こちらが、私のイメージコンサルティングをしてくださったmicoさんです♪

え?古橋さん既にイメージコンサルタントなのに今更コンサル受ける必要なくないですか?いいえ、プロだからこそ自分のセルフイメージがブレッブレになるんです。お客さんにはいろいろ言うのにホント恥ずかしい話なんですけど。。

イメージコンサルティングの開始時に「自分がどんなイメージを相手に与えたいのか」という内容のヒアリングシートを書くのですが、

書き終えた後に振り返ってみると、シートの細部細部に「かっこいい方に振りたいけれど振り切れない」という私の迷いが出ていました。。かっこいい方に振り切れずに迷っている理由は、パーソナルカラー診断や骨格スタイル分析の結果から得られた私に似合う色、似合うデザインはおこがましくも「かわいい系(パーソナルカラー診断ではど真ん中のスプリングタイプ、骨格スタイル分析ではど真ん中のウェーブタイプ、芸能人で言うと松田聖子さんや佐々木希さんと同じ)」のものなのですが、こうして起業して独り立ちしている中での経験が「かわいいものが得意ゆえに、現段階で必要性を感じているけれどなんとなく苦手意識があるかっこいい方に振り切れない」という迷いを生じさせているわけであります。私自身、カッコいい服は大好きです。しかし自分自身でもわかるのですが、似合わせるのが難しいんですね。ハリのある素材や直線的なデザインだと身体が負けてしまうのです。

それゆえ、修了試験を受けられていたミコさんからは見事にこの心の迷いを当てられ、自分自身も「見せ方」に悩んでいたんだなぁということを改めて実感しました。

しかしこの迷い、私であれば日頃お客さんのイメージ作りの中で直面する身近な問題であるため、それを自分に置き換えて考えることが多かったこともありすぐに文字化できましたが、普通は文字化するのも難しいと言われています(こちらでサポートしながら掘り起こしていくひとが多いです)。しかし、現職の政治家さんにはサクサク大量に書ける人もたまにいらっしゃるので、やはりみなさん日頃の「見せ方」をよく考えられているのだなぁと毎回感動させられております。

お客様それぞれが思い描く「なりたい自分」や「社会的立場や役割から求められている自分」とのギャップを埋めて、服装やメイクからモチベーションを得られるような状態に持っていく事が、私のお仕事です。

というわけで、イメージコンサルタントという「見た目の参謀」としての仕事を生業としている私も含めて、自分の見せ方を定期的に誰かに客観視してもらうことで、なりたいイメージや現状に相応しいイメージに近付くために修正をしてもらう機会の大切さを思い知らされた濃ゆい経験となりました汗。

特に人前に立つ機会が多い人や上に行きたい人は、自分の見せ方に1人で悩んで頭がぐるぐるしている時間はとてももったいないので、一度見てもらった方が良いです。

そして今回試験を受けられたmicoさんは、試験とは思えないほど安心感のあるイメージコンサルティングの流れで、私のイメージ作りにたくさんの気づきを与えてくださいました♫実は同じ早稲女なので、一度じっくりお話ししたいなと思っていたこともあり、今回micoさんの修了試験に関われたことをとても嬉しく思います。

ということで、イメージコンサルタントの私がイメージコンサルティングを受けた経験を書いてみました。私も頑張らなきゃだ!

3月はイメージチェンジにぴったり。立場にあった似合うおしゃれをお探しの方はお気軽にお問い合わせくださいませ♪

私のHPはこちら↓


公務員ファッションアカデミーもよろしくお願いします。画像タップで詳細が見られます。みんな見てね〜。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わあい!!!
21
子育てと仕事と学業の間であわあわするワーママ。公務員(都庁)から起業し、イケてる政治家や公務員を作り出すイメージコンサルタントになりました。自治体と議会を応援し、おしゃれによる地域創生を目指しているAB型です。2才児に振り回されっぱなし。春菊とオレンジ色が好き。