見出し画像

初めまして。

note、初投稿になります。
いえ。実は初投稿ではありません。
何度か書いては消したり、投稿した記事を削除していました。 それは何故か?と言いますと、
「何を書いたらいいか?何を伝えたいのか?」
わからなかったから、なんです。

改めまして。
TAYUHATA-Pと申します。


私は長い間美容師として働いてきました。
現在54歳。
50歳の時、このまま美容師として、働けなくなるまで仕事を続けることが難しいんじゃないか?と思うようになりました。
それは、長年使い続けた両手に違和感を感じていたから。

2年後、左手の故障。

美容師として、カットの仕事から引退しました。
早すぎる美容師としての第一線からの引退は、青天の霹靂だったんです。
その時、まだ下の息子は高校生。
これから大学です。
夫と共に働いてきたけれど、私の手の故障は、一家の収入に大きく影響してしまう。
私は、50歳になったとき漠然と感じた不安が的中したことを知ったのでした。

その後バタバタ。

年齢的にも、何か新しいことをするには大きく不安がつきまといました。
何せ、美容師として30年食べてきた私です。
急に方向転換するのは難しくて、美容絡みで転職や、仕事を考えました。
身に付けたフェイシャルの技術を活かしていこうかと思ったところへ、コロナ禍がやってきて断念。
ネットで情報を探すうち、興味のあることが出てきました。

Webライター。

たどり着いたのが、Webライターという家でできる仕事だったんです。
ところが、私はパソコンを使ったことがありませんでした。

そして、どうなる?!


まとめ

・美容師歴30年
・ある日突然の左手故障
・美容師引退
・他の収入源は?
・見つけた!Webライター
・54歳。パソコン使えません…。


今回はここまで…!
良かったら次回もお付き合いください。

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!