見出し画像

1stサンプルその2 - harupitogram

先の土曜日、ゆむいさんとharupitogramさんと、デザインミーティングを行いました。1stサンプルの確認、その2です。

今回は女性クリエイターお二人のデザイン確認。
女性がデザインするパパバッグ、仕上がりが楽しみです。

まずはharupitogramさんのラフがこちら。

そして、1stサンプルの出来上がりは・・・

こちらもなかなかイメージ通りの仕上がり!
メリハリの効いた配色に、差し色の赤が映えるデザインになっています。
※ミーティングルームの照明が電球色なのでやや黄色く写っています。

ママがパパに使って欲しいと思うデザイン

今回のクリエイターズモデルプロジェクトの根本は「ママがパパに使って欲しいと思うデザイン」というものがあり、女性クリエイターのお二方に参加いただいています。
その点でこのデザインもママ目線が大きく含まれており、

・シンプルな服装が多いパパのファッションのアクセントになる
・ママが持っても可愛いデザイン

この2つの要素が特にポイントになっています。

まずは男性(パパ)の着用イメージ。
うん、シンプルで落ち着いたコーディネートに、バッグがポイントになります!

そして、女性(ママ)の着用イメージ

良い!とても良い!
harupitogramさんの個性も出ていて、まさにママがパパに使って欲しいと思えるデザインになってきました。

修正箇所としては裏地の色合いや、かぶせの内側のポケットの中の素材、色など。
この明るい色合いは保ちつつも、インナーは汚れが目立たない、または使いやすいような色、素材に修正を加えていきます。

色合いを悩むharupitogramさん。

harupitogramさんのデザインも概ねイメージ通りに進んでおり、次の2ndサンプルでほぼほぼ最終形に持っていけそうな手応えです。

harupitogramさんのinstagramのアカウントやブログはこちら。
気付けばinstagramのフォロワーはさらに増え7万1千人。
癒される投稿と、子育てグッズのレビューなど、ブログでは体験レポートなどの記事もあります。

そして、残すはもう一型。
ゆむいさんデザイン。これがなかなか試行錯誤中!
続報をお待ちください。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

グループへの参加をお待ちしています
また、本プロジェクトについてはフェイスブックのグループでも情報共有しています。
どなたでもご参加いただけますし、途中でグループを外れるのもOKです。
まずはお気軽にご参加ください。

 
FBグループはコチラ「パパバッグ クリエイターズモデル プロジェクト」
https://www.facebook.com/groups/458018731425827/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!嬉しいです!
7
子育て応援ブランド「papakoso(パパコソ)」運営。大切にしている想いは「Share with~」。家族と共有、親子で共有。 (株)ワンスレッド代表取締役/睡眠環境・寝具指導士(第190104号)/タオルソムリエ(第2066号)/日本子育て学会認定子育てコミュニケーター

こちらでもピックアップされています

NEWプロジェクト「パパバッグクリエイターズモデル」
NEWプロジェクト「パパバッグクリエイターズモデル」
  • 34本

「パパの子育てから、家族に笑顔を」 パパバッグの新デザイン、クリエイターズモデルのプロジェクトです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。