サムネ_なぜ稼げないのか

なぜ、がんばるあなたが"稼げない"のか

稼ぐだけで人生から
「嫌なこと」を消せる

人よりほんの少し多くのお金を持つだけで、あなたの「我慢の人生」が大きく変わります。

あなたは今、何か我慢していることがありますか?

例えば「金さえあれば、嫌な奴がいる会社行かないのに」と思ったことはありませんか?またはお金がなくて家族や彼女の期待に応えられなかったことは?狭い部屋で安い食事を食べていると虚しくなりませんか?状況を今すぐ変えられるとしたらどうですか?

このような問題は、全て「今よりほんの少し稼ぐ」だけで解決できます。

お金を持つことで広い部屋で高級なおひとり様生活が出来るようになるし、家族や彼女をもっと幸せにすることもできる。裕福になれば会社に行く必要をなくすことだってできるでしょう。

例えば副収入で月に10万円稼げるようになれば、今より10万円家賃を上げて夜景の美しい高層ビルに引っ越すこともできます。逆にその10万円を生活資金にして会社を辞め、人生の充電期間として1年ほどビジネスの勉強やチャレンジに費やすこともできます。

ぶっちゃけると、ほんとうはあなたも、こんな生活を送りたいですよね。

そう、こういった欲望はほぼ全ての人が持っているものです。

でも、望んでいるにもかかわらず、多くの人がこういった「今よりほんの少し稼ぐ」ことができません。

一体それはなぜでしょうか。

日本の労働者は89%が
サラリーマン

多くの人が「サラリーマン以外の稼ぎ方」として「副業」や「投資」を一度は考えたことがあると思います。

ただ「副業」「投資」などのサイドビジネスでお金を稼ぐのはやり方が分からなかったり、何より元手資金が必要だったりして、中々ハードルが高いです。

「副業って具体的に何があるんだろう」「ではリスクはどれくらいだろう」「投資ってまず何からすればいいのだろう、口座を作る?銀行に行けばいいの?」始めるにあたって、いくつもの疑問が出てきます。多くが”副業の準備段階”で挫折するのが現実です。

”副業で月数万の稼ぎを得る”ことなど、ほぼ誰もできていません。

実際にこのような理由で日本の89%以上の人がサラリーマンとして生活しています。

サラリーマンの割合

出典:https://studytokyo3.com/saralyman87-startup/

「何か副業を始めたいけど頑張る
きっかけが見つからない」
という問題

上記の89%のサラリーマンの方含め「お金持ちになってやる」という野心を持っている方がいると思います。

ただ、金持ちになるという野心を持っている方でも、「副業を頑張るきっかけがない」という問題を抱えて、ほとんど副業収入のない方が多いのではないでしょうか。

その理由は「今は本業が忙しい」「休みの時間は友達や家族と遊んで過ごしたい」「自分の資金をリスクに晒すのが怖い」など様々です。

たしかに、副業は教えてくれる人も居ない上、自分のお金を使ったのに1円も稼げない、もし頑張って貯めた貯金があっという間にゼロなってしまえば非常につらい状況です。

中には「だったら何もやらない方がマシ」と思っている人も居るかもしれません。

ですが、これらの悩みは実は”たった一つの誤解”が原因で起こっています。

その” たった一つの誤解”をなくすことで、これらの悩みはすべて解消されます。

その” たった一つの誤解”とはなんでしょうか。

「月10万円以上稼ぐのに
ある程度の時間と労力がかかる」
という”誤解”

お金を稼ぐとなると、ほとんどの人が無意識のうちに

「月10万円以上稼ぐには時間と労力をかけて働くしかない」

という考え方をしています。

ですが、これは完全なる誤解です。

そもそも「10万円稼ぐ」ことが目的なのであれば、働くことは不要です。

ところが世の中では「お金は労働して貯めればいい」という声が多いです。

TwitterやYoutuber、有名ブロガーなどを見ていると「1ヵ月本気でバイトすれば10~20万貯まる。その金で投資したり海外行ったりチャレンジしよう」といった主張があったりします。

私が思うのは「10万円程度のために1ヵ月本気で労働頑張るとか、きつすぎない?」ということ。

社会人であれば本業と別に10万円労働で稼ごうなんて体力が持つわけがない、大学生であればそもそも学業と両立し、一か月丸々バイトに使う時間を作るのはおっくうになるでしょう。

これだと、スタートで多くの人がハードルを感じ、結局何も始められないのですよね。

・1か月丸々バイトだけに使うなんて無理
・バイトを始めるまでの面接等がそもそもめんどくさい
・10万円のために本気になれない
・本業の他に10万円分の労働なんて無理
・10万円のために頑張るくらいなら、休みたい

頑張れないほとんどの人が上記に当てはまると思います。

つまり、ほとんどの人が副収入が欲しいと思っていながらも、稼げていないどころか、スタートラインにも立てていないわけです。

たしかに、スタートさえできれば欲しい給料の分だけ時給労働をすることも一つの戦略ではあります。

ですが非常に非効率です。

毎日必死に働き、やりたくもない仕事をして、時には先輩やお客さんから文句を言われる。非効率なうえ、ストレスがたまる仕事を1か月もやるのは単純に嫌ではないですか?

もしあなたが「もっとお金を稼ぎたい!」あるいは「働き方を変えて自由に暮らしたい」といった目的を持っているのであれば、上記のような“時給労働戦略”を取るべきではありません。

つまり、今の"本業以外"で稼ぐ術を見つける必要があります。

特に現時点で何も動けていないなら、稼ぐためには効率的な戦略を選ぶ必要があります。

シンプルな戦略があれば
『たった2時間』で『10万円』稼げる

画像3

では稼ぎたい人がとるべき戦略は何か。

それは「時給労働」ではなく”成果報酬型労働"です。

そもそも時給労働は以下の図式で成り立っています。

給料 = 労働時間 × 時給

これはいわゆる「サラリーマン式労働」です。

働いた時間分だけ全員に平等に給料が支払われます。

つまり給料が労働時間に100%左右される戦略です。当然、大きな給料を得るためには多量の労働時間が求められるため、効率を重視するのであれば悪手であることは明らかです。

さらに言えばメルカリなどを利用した物販、クラウドワークスで働くといった、「相手(買い手や発注者)」がいて初めて成立する労働も、在庫や相手の時間にビジネスチャンスが左右されるため非効率です。

ではこのような「サラリーマン式労働」をせずに10万円を稼ぐにはどうするか。

多くが"サラリーマン式労働"で
人生を棒に振る

これまでお伝えした通り、お金がないことで様々な不利益があります。

・やりたくもない会社勤めで「我慢」の連続
・家族や彼女を楽しませるお金もない
・本当に欲しいモノ(家、食事、娯楽品)を得ることができない

問題の根源は「時給 × 働いた時間」しか得られない”サラリーマン式労働”にあります。

サラリーマン式労働をしていては、たとえ40年真面目に働いても問題解決ができません。

これを克服するため、お金持ちになりたければ副業、ひいては"あなたが管理するビジネス"をスタートする必要があります。

しかし副業を始めるのは何をすべきか、リスクはどれくらいか、など考えることが山積みです。多くが「稼げない」どころか”副業の準備段階”で挫折するのが現実です。

つまり・・・

「サラリーマン式労働」から脱却し
副業を始めるべき

これまで、効率よくお金を稼ぐには「サラリーマン式労働」から脱却する必要があることをお話ししました。そして、そのためには副業つまり「あなただけのビジネス」を始めることが必須です。

でも、多くの人が「副業で稼げない」あるいは「副業を始めてすらいない」のが現状です。

これは一体なぜでしょうか。

多くの人が副業に
踏み出せない理由

画像4

何故副業に踏み出せないか、明確な理由は「具体的メソッドの欠如」です。

例を挙げて説明します。

例えばこのような経験はありませんか?自己啓発本やYoutuberの”やる気が出る言葉”で副業や投資へのモチベーションが非常に上がったとします。そのあとにあなたは「よし、やろう!」という気になっているはずです。でも次の日には全てのモチベーションが無くなり、いつもの日常に戻る。一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

この現象はなぜ起こるのか。

それは全て「具体的メソッドの欠如」に起因しています。

例えば多くの場合、自己啓発本を読んで「今から副業やるぞ!」と意気込んだにもかかわらず、「具体的に何からやればいいんだ?」「そもそも副業って何があるんだ?危険性はないか?」など調べていくうち、段々とやる気を失い、スタートを先延ばししていると思います。

つまりこのような「何をすべきかの具体的な道筋の欠如」がモチベーションの低下を招き、結果何の成果も得られないのです。このような「自己啓発」をしても、人生は永遠に変わりません。

では「具体的メソッド」があるとどうなるか?

先ほどの例で「自己啓発を読んで一時的にモチベーションアップする」というものがありました。「ん、結局は何すればいいの?」「副業って何があるんだっけ?」「リスクは高くないんだっけ?」という「具体的メソッドの欠如による迷い」によって、モチベーションが続かず人生が変わらないという話です。

ではこの問題を解決するにはどうしたらいいか。答えは「"超近未来で成果が出る"具体的メソッドを実践する」ということです。

実は多くの人が「具体的メソッド選び」を間違えています。

よくあるのが「ブログを書いて1年後に結果を出す」というパターン。読まれるブログを書くには気の遠くなる継続努力が必要になり、多くの人が挫折します。ブロガー界隈のTwitterを観察している限り、1ヵ月続く人すら全体の1割以下でしょう。

これは「稼げる人を選ぶ」再現性の低い稼ぎ方です。

ではどのような具体的メソッドが正解か。答えは「遠い未来の成果」ではなく、「超近未来の成果」を望めるメソッドであることです。

そう、自己啓発とは真逆「超短期で結果が出る具体的メソッドを実践する」ことによって、モチベーション不要の超単純作業で「稼ぐ」という成果を得られるのです。

では、その「超短期で成果が出る具体的メソッド」とはなんでしょうか。

『成果報酬型労働』を利用し
少ない時間で継続収入を得る

『成果報酬型労働』とは「ある課題を達成すればお金がもらえる労働」です。

時間がなくても『成果報酬型労働』を行うことで数ヶ月で3万円程度の継続収入を作るは可能です。

そして『超条件のいい成果報酬労働』を見つけることで、稼ぐ効率を何十倍にも増大させることができます。

つまり「どう働くか」を知るだけで労働効率が爆発的に向上するということです。やり方さえ知っていれば即実行可能ですが、多くの人がこれを知りません。

つまり”正しい働き方”を知っていれば、同じ10万円という金額でも圧倒的な効率で稼ぐことができるということです。

なので現時点で稼ぎ方が分からない人は、少しずつ働いて貯めるよりも、「働き方」を学び、超短期で稼ぐ戦略にシフトしましょう。

従来の非効率な”サラリーマン式労働”から脱却し、”効率的労働”である副業がお金持ちへの第一歩です。

その『成果報酬型労働の第一歩』は例えばこちらのnoteで紹介しています。

もしあなたが「本業の収入に満足していない」あるいは「働き方を変えて自由を増やしたい」という目的を持っているのであれば、今スグ”別の働き方”を学ぶことをおすすめします。

お金持ちを目指す方は、ぜひ労働収入から抜け出してみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

「スキ」ありがとうございます!
16
1994年生まれで大学1年からFXトレード開始→現在7年目 FX投資とその他広告収入についてブログ運営中。 noteではブログ収益化方法、並びにFX投資についての記事を執筆しております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。