見出し画像

I've lost you

Elvis Presley " I've lost you"

Lying by your side I watch you sleeping
And in your face the sweetness of a child
Murmuring a dream you won't recapture
Though it will haunt the corners of your mind

横に寝そべりながら君の寝顔を見ている
まだ子供のようなあどけなさが残っている
思い出せない夢を見ながら寝言を言う
でもその夢は君の心の片隅に残るだろう

Oh I've lost you though you're near me
And your body still is kind
I've lost you on the journey
But I can't remember where or when oh

ああ君を失った 近くにいるのに
まだ優しい君の身体
旅で君を失ったが
いつどこでかは思い出せない

Who can tell when summer turns to autumn
And who can point the moment love grows cold ?
Softly without pain the joy is over
Though why its gone we neither of us know

夏がいつ秋に変わるのか 誰にも分からない
そして愛が冷める瞬間も
喜びはそっと痛みもなく終わる
なぜ終わったのか 二人とも分からぬままに

*Oh I've lost you yes I've lost you
I can't reach you anymore
We ought to talk it over now
But reason can't stand in for feeling oh

ああ君を失った
もはや遠くに行ってしまった
二人とも話し合うべきことがある
でも理性では感情を抑えることはできない

*Repeat
Six o'clock the baby will be crying
And you will stumble sleeping to the door
In the chill and sullen grey of morning
We play the parts that we have learned too well

朝6時 赤ちゃんが泣き始める時間
君は寝ぼけながらドアへ走っていく
寒くて不機嫌な朝でも
慣れた役割を二人で上手く分担していた

Oh I've lost you oh I've lost you
Though you won't admit it's so
I've lost you on the journey
But I can't remember where or when oh

ああ君を失った
君は認めないだろうが
旅で君を失ったが
いつどこでか思い出せない

*Repeat

lying by 添い寝しながら

murmuring 呟く

☆ recapture 思い出す

☆ haunt 脳裏を去らない

☆ ought to  すべきだった(のに)
後悔を表す時にも使います。

☆ talk  over 議論する
talk over ~ some other day 日を改めて〜を相談する

☆ stumble つまずく、よろめく

☆ sullen 朝の不機嫌な灰色

☆ play a part 役割を果たす、演じる

admit 認める

"I've Lost You" は英国のソングライター Alan Blaikley と Ken Howard が 同じ英国の音楽家 Iain Matthews のために書かれた曲です。これをエルヴィス・プレスリーがカバーして1970年にリリースされました。

Wikipediaによると、本曲はエルヴィスとプリシラの結婚の状態を反映しているとされることがあるようです。歌詞はとても悲しい歌詞ですが、美しいメロディです。おそらく二人の間だけにしか窺い知れない事情があったのでしょう。

エルビス自身結婚後、昼夜逆転の生活習慣やコンサート期間中の別居生活などによって1973年に離婚しています。

歌詞の中で、朝6時に赤ちゃんが泣き始め、眠いながらも駆け寄っていく母親の姿が描写されています。in the chill and sullen grey of morning という表現は、寒い朝の眠くて辛い様子が頭の中に生き生きと描写されます。

さて、We play the parts that we have learned too well の訳は自信がありません。

上手に、役割分担を二人で果たしていた?

「当たり前のように上手くやっていたのは、実はただ上手くやっているように二人で演じていただけだったのか・・・」という意味合いが込められているようにも感じました。上手くやり過ぎていたことがいささか不自然だったのでしょうか。それとも、上手くやれるようにお互いここまで頑張ってきたのに、、、という思いなのでしょうか。

是非他の解釈があれば教えてください😊
最後までどうも有難うございました。


この記事が参加している募集

思い出の曲

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
6
整形外科医 / 医学博士 / 千住名倉 9代目 / 医療法人社団名和会名倉医院 (創業1770年)・駅前クリニック副院長/ 医学(医学史も時々)、アンチエイジング、名倉医院について、その他なるべく幅広く記事にしたいと思います。https://nagura-iin.com