見出し画像

分散型民泊 Kamon Inn Inari(カモンイン稲荷)~お着物撮影会レポート~

皆さん、こんにちは!
「株式会社いろは」の民泊事業”分散型民泊 Kamon Inn(カモンイン)”スタッフの”えりぃ”です。

画像1

本日のnoteでは、イベントの活動報告を通して、どんな場所でどんなことをしたのか、知っていただけたらと思います♪

今日は3月28日に行われた『お着物撮影会』について、初めてnoteを使って記事を書いてみました!
*使い方わからず、てんやわんやだったのは内緒ですw

さてさて、舞台となった「Kamon Inn Inari」は京阪伏見稲荷駅から徒歩10分圏内の一軒家で、100年以上の歴史ある町家の趣きをふんだんに残しつつリノベーションされた、最大8名まで宿泊可能なKamon Innの中で最も大きな宿です。

画像3

Kamon Innスタッフ兼アンバサダーになったことを期に、ず〜っと企画したかったイベントの1つがこのお着物撮影会でした٩(๑´0`๑)۶


”コロナによる自粛もあり笑顔が少なくなってしまった女性のみなさまへ「今、わたしたちできること」素敵な場所で目一杯おめかしをして最高に美しい自分に見惚れてほしい”

🔻イベント開催前のお知らせ記事はこちら


そんな想いに共感して、頼もしいプロが勢揃い!

画像2

■プロデュース・ヘアメイク:世直しライフアーティスト直龍美千世さん
数千人の起業女子・ヒーラーなどの育成・イベント運営のプロデュースの傍ら、地球や動物・子供たちを守る啓発活動にも力を入れている。

■フォトグラファー:山本貴之さん
動物のイラスト・グッズの販売やイメージ画などを描くアーティスト。カメラマンとして今最もアツイ人物。

■衣装提供・着付け:「きものれっすん七緒」代表の笹木七緒さん
本邦初!「本物(正絹)を纏ってもらいたい」とご自身の着物コレクションを提供。

それぞれの「好き」が集まり絶妙なチームワークの中、6人のモデルさんがInariに集まりました。
*今回のイベントはコロナへの配慮を最大限行い開催したものです。


わたしは個人的にメンタルケアやビューティーアドバイザーのコーチとしても活動しており、どの活動にもコーチング要素を入れるようにしているのですが、今回ももちろん裏テーマがありました♪

わたし達は苦手なことや嫌いなことはあまり意識しなくても言えるけれど、好きなことやコレがいい!ってことをなかなか言えなかったりしますよね?!

この撮影会を通して”安心して「好き」がわかる・言える環境をお届けしたい”と密かに想っていました。


それでは!趣きあるお宿と、そこら辺のレンタル着物では醸せない品格(語弊ダダ漏れ失礼しますw)が織りなす奥ゆかしい色香をお楽しみください♪

画像4

画像5

▲英語コーチ・メンタルトレーナー ”えりさん”
https://www.facebook.com/Eri.Tanaka.888
オリエンタルなお着物が誂えたかのように良くお似合いでした♡

画像6

Kamon Inn Karahashi(カモンイン唐橋)にてエステサロンSakuraを運営している”るーみん”
https://www.facebook.com/rumi.kawamata
チャームポイントのうなじが何とも色っぽい♡

画像7

▲長身で華奢な”あゆみさん”
https://www.facebook.com/ayumi.nakayama.35
お着物から除く白く長い首筋がなんとも素敵♡

画像8

▲可愛らしいお着物がピッタリの”ゆかさん”
https://www.facebook.com/yuka.uno.18007
洋服のように自由度が少なく曲線が出ないからこその美しさを表現してくれました♡

画像9

▲福結びセラピスト”ゆりさん”
https://www.facebook.com/yururihana
「福結び」にちなんだお着物がしっとりと大人と色気を出しています♡

画像10

▲Kamon Innアンバサダー/ヨガインストラクター”けいこさん”
https://www.facebook.com/keiko.kodama.12
鍛錬されたしなやかな身体がお着物を一層華やかにしてくれました♡


画像12

画像13

撮影は真剣ながらも、終始笑い声の耐えない賑やかな時間でした(笑)

モデルそれぞれが自ら「コレがいい」と着物を選び、「こんなイメージになりたい」とヘアメイクを施し、戸惑いつつも撮影する。
撮影が終わる頃には「楽しかった〜!またやりた〜い!」と満面の笑み、お肌もツヤッツヤ、紅潮した頬が何とも美しく『好き』で溢れていました。

画像11

▲主催メンバーもやり切ってこの笑顔❤︎


ありがたいことに、第二弾を切望するお声を多数いただいていますので、時期を考えながら開催のための準備をしていこうと思います。

自宅のように寛げる宿だからこそ、活用用途が多く、「イベント・パーティー・セミナー・撮影」などのあらゆる用途でお楽しみいただいています♪
あなたはどんな活用をしたいですか?コメントをいただけると嬉しいです♡


🔻Kamon Inn 公式ホームページはこちら

スクリーンショット 2021-02-19 19.03.13

スクリーンショット 2021-02-19 19.03.27



この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
iroha Magazine

サポートも嬉しいです、サポートしたいと思ってもらえたらシェアしていただけるともっと嬉しいです;)

ありがとうございます、明日からの記事を書く励みになります!
10
「ひとの初歩を応援するプラットフォームになる。」をミッションに、場の提供を通じて、共創による価値創造を目指す株式会社いろはのマガジンです。私たちの取り組みやお役立ち情報、日々の変化などを、体温が感じられる文章でお届けします。https://iroha-house.com/