350○ 産まれる
見出し画像

350○ 産まれる

なかじ

「産まれる」

深々と鳴る脈を
お腹の中で聴いていた時
来日も来日ももはや
日が巡っているのかさえ知らない
時の歩みが空を切っていた場所
優しく揺られて
目を覚ますようにと呼ばれて
幾つもの光が散らばる所で
産まれることを願っていた
そうして繰り返される幸の連鎖と
最後の答えを探す旅に
人々は灯火を預けられた
皆旅の最中に
自らの分け前を産んで
いつか誰かが見つけてくれるのを
夢見ているのかもしれない

//////////

なかじ

//////////

12/18。
自らの誕生日に350回目を迎えられたのは偶然。
これからも出来る限りここで書いていこうと思います。


この記事が参加している募集

私の作品紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thankxxx!
なかじ
詩と音楽。 不定期更新になりました。(2021.5/23~) オリジナル楽曲を公開中。→ https://soundcloud.app.goo.gl/uvudb 卵と粒餡が好き。