見出し画像

あー5日経って……10日経って……一ヶ月……ってまた5日……7日……

前回のあらすじ

月日が経つのは早すぎる!

そうこうしている間に、こないだ書いた記事も、
すっかり2日寝かした始末である。
ipadPROをセルラーにしようかWi-Fiにしようか悩んだ挙げ句にである。
(結局ルーター持ち歩くからWi-Fiで良いという結論。そもそも落書きと物書きと型取り以外使わないな、と。)

10月を少しずつ振り返る

驚くことに、この一ヶ月間色々とnoteに書き溜めているのだけれど、
書いては『下書き保存』したままにして、
そのまま放っておいたら、あっという間に11月。
そして11月も、はや一週間経ってしまっていた。
早すぎだ。あれやこれやしている間に、
朝は終わり昼になってしまう。
今日は週末のイベントの分の総仕上げをしなきゃいけないし、
結局先日頼まれたケーブルテレビ出演の件は
やむなくお断りしなきゃいけなくなったし、
息子くんのオーディションが事も無げに終わったことは喜ぶべきだ。
(そんな大仰なことではないけれど)
前日唐突にあれやこれややって、
疲労が蓄積、レッツコンバイン! しているかと思えば
日頃コンディションを整えていると
やっぱりなんとかなるんだなあ、と納得。

話を戻します。
書き溜まったnoteを如何に出していこうか、
今書きながら考えている。
以前考えたりしたけれど、
今後ipad中心にモノを作っていく体制に移行しようかな、と
考えてみたけれど、やっぱりなかなか難しい。
連動してやっていくのが理想的な模様だ。
まずは慣れるためにも道具を揃えて
ちょこちょこと作っていくことから始めようと思う。
noteに求めたいものが増えていくなあ、とすこし感じている。

一方で個人的にはいらない物も増えている。

そんなに依存しなくても良いもの、
何もパワポやワードに拘らなくても良い。
(その時々で機転利かせてパッと使いこなせりゃいい)
今PagesやKeynoteの方が使用頻度が高い。
正直な話。10年前は本当に使いづらくて、
(ジョブスさんみたいに出来ないからマジで!)
も少しなんとかならない、と思って仕方なかったこの子たちだ。
ようやく愛着が持てるようになったのは嬉しい。
(iworkの頃から考えると本当に長かった……)
Scrivener3が安定化したらBEARもお役御免になるかな。
あまりに膨大なメモ量で正直なところ動作は重く、
個人的にだけど、明後日の方向にアップデートし始めたし。
メモはデフォルトの『メモ』アプリが整理しやすいし、
シナリオはScrivener3で全部見つめてく。
(動作がも少し軽ければいいけれど)
コーヒー代をおごるなら、もう少し実になる方へ出したい。
読みたい記事や素材も欲しいし。
……でもBEARは先月年払いしたばかりなので、
ゆっくりデータ整理しながら使い切ろう。

Pagesが縱書き対応になったという事と、
互換性の高さで『魅せる』ということならKeynoteでバンバンとやれる点、
フリックひとつでデータのやりとりが容易。
気軽と言うのはそれだけ気安く始められそして長続きする。
インターフェイスが馴染みやすいと、何気なく触れてしまう。
ふと気づけばずっと触れ続けてしまうように。
さもすることはそれ以上あるのかと聞かれると、いいやないよ、と言える。
僕の中で重要視していることはそれ以上ない。

とりあえずこの一ヶ月色々あったことを小出しにしつつ、
11月は振り返っていこうと。
それから移行プログラムへと邁進していく。
忙しないのはご承知の上です。
でもね、せっかく時間を割いて読んで下さるからには、
何か力になりたい、と些少なりとも考えています。
寒い季節になりすこしは暖かくなるようなことも考えています。
心凍えるような思いはさせたくないので。

大体1500字程度ですね。では今日はこの辺で。
それではまた!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読み頂きありがとうございます。 『スキ』を頂いたりフォロー頂けますとより一層励みます。 ムリはできませんし決してしませんが 人情優先で多少無茶はします。 今後ともよろしくお願いします。

どかん!(ビックリした?)
10
小説やらエッセイやら。「人が出来る当たり前」がなかなか叶わない分「人が出来ない、到底思い起こせないこと」を描き書き起こすことが出来る。無いならその分残った手で、眼で、足で、掴めばいい。 (有)13機関 他 Twitter:https://twitter.com/13KID

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。