見出し画像

B.色分けをする


物を一箇所にまとめたら、今度は色分けをするといいです。

色分けだけなく、同じサイズとか素材をグループで分けるのもお勧めです。

なんとなくでもいいです。

綺麗に並べたって、「これはちょっと違う」だなんて頭を使う必要はなく、なんとなく部屋を行ったり来たりしながら、腑に落ちない感覚があっても寄せ集めた物を色分けしていくと良いです。

もちろん、寄せ集めた後からの色分けでも良いです。

もっと言うと、これは一日で行う必要はないです。

時間は有限で、体力にも限界はあります。

置いておいたら誰かに取られたり、通路だから片付けろと注意される事も一人暮らしであればないはずです。

"思い立ったが吉日"は一旦なしにしましょう。

色分けが良いと思える理由ですが、部屋づくりを始める際、自分の好きな物がどんな色味で構成されているか知る事で空間のテイストを絞る事ができます。

画像1

東京に引越して来た際に、すぐに色分けで日用品をまとめました。

物をまとめた際に雑多な色味、好きじゃなければそこから必要のない色を早い段階で必要なのか検討しましょう。物が必要かどうかは今は良いです。"必要のない色"だけで大丈夫です。

というのも日用品は、探せば色々あるもので、なんとなく使っていたけどカラフルで生活感がある商品って実はすごくシンプルなデザインの物がすでに商品として販売されていたり、好きな色味でデザインされた物があります。

思っている以上にこの世は物で溢れているのですが、それに気付く事すらできないほどなので、「なんでもある」とだけ思ってしまえば心地いい気がします。

宣伝になってしまうこの下心が見え隠れする感じは好きではありませんが、手段はこれがベスト。私のコレクションページを貼っておきます。700点以上まとめているので何か参考になるかもしれません。意外と色々あるって事だけでも受け止めていただければ幸いです。

ROOM / https://room.rakuten.co.jp/room_62f0c39f00/notifications

画像2

話は戻りますが私がまとめた色味はこんな感じです。なんども不要な色を抜きました。

これは私の好きな色味に加わって違和感があった色を省いたまでです。

棚はオーク材です。小物は少し英文字が書かれている物がありながら、あまり主張しない物を選んでいます。小物はシルバーやゴールドが多めです。棚の背面が白いので、手間に白をあまり持ってくる必要はないと考えました。

たったこれだけで意外と綺麗に見えるかなと思います。

私の部屋は既に自分にとっての統一感で仕上げているだけです。現在、沢山の色があっても良いです。

色分けしたので、それをバランスよく調整していきましょう。

この、「バランス」ってなんだ。って話だなと私はいつも思っていたのですが、これはもう結局のところ自分自身の感覚だなと。

ただ、「なんとなくそこにある」はダメです。

感覚を頼りにする為には、一から考える事も大切です。

私は昔から分からなくなったら全て分解して一から考えます。

バラしても「物を一箇所にまとめる」必要があります。

あくまで私の経験を元に、暮らしのあれこれを書くのみですが、

空間って惰性でつくられる事が多いです

適当ってわけではありませんが、完成じゃないのに完成したように思う。

先入観ってわけではないかも知れませんが、"パッとしない満足"とでも言っておきましょう。浮き沈みは自分自身だけでコントロールする必要はなく、実はインテリアが補ってくれる事があります。

逆も然りで、完全に無視される事もあります。

すごく寂しいんですよね。あの感覚。

自分でつくった空間が、全然相手にしてくれない。

なんだこれ。と嫌いになってしまったり。

さて、

それはそうと、

一つ手に入るごとに一つ積み上げるのと、

全てを見比べて積み上げるのは全然違います。

集まったら一度まとめる。色を一緒でまとめる。

私としては是非取り組んでいただきたい一つです。

子供のころ、何度も家の片付けに挑みましたが全然上手くいきませんでした。棚に入った物の向きを縦から横に変えているだけでした。

積み上げられた日用品が落ちて来ないように良い感じに整えてみたり。

同じ事を繰り返す事で気付いたのは、"再構築した方が早い"と"変化って気持ちが良い"です。

不思議な物です。自分でつくっておきながら、模様替えしただけで、それを再構築と思えたり、変化と思えるので。

随分と都合の良い話だなと。インテリアって感情に直結する事が多いなと。

バラバラだった気持ちまでまとまったりするもんだから、

やってみるもんだなと、私はいつも物を全部取っ払って、一箇所にまとめてきました。

子供のころ、親が帰ってくるまでに片付けないと怒られるので、早く片付けなきゃいけないのに、色々考えていたら時間が足りなくなったとき、一箇所にまとめられた物たちをみて絶望していた事も少なくはないですが。

一人暮らし、自分の部屋なら幼少期の私みたいな絶望パターンはないと思うので、是非、思い切って一箇所に物をまとめて色をまとめてみてください。

家に誰かを招く予定がなかった事を確認してからでも遅くはありません。

好きな色味で暮らす心地よさを味わってもらえれば嬉しいです。

---------------------------------------------------------

Twitter / https://twitter.com/1231ot

Instagram / https://www.instagram.com/ot_1231/

Pinterest / https://www.pinterest.jp/1231ot7

HP / https://www.ot1231.com

公式LINE / https://lin.ee/fbvgR4Y

ROOM / https://room.rakuten.co.jp/room_62f0c39f00/items

YouTube



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
12/31のテーマは「最後の日がいつも通りでありますように」暮らしに纏わる情報を発信するライフスタイルメディアです。 HP / https://www.ot1231.com / ご連絡は1231ot7@gmail.com

こちらでもピックアップされています

インテリア(最後の日がいつも通りでありますように)
インテリア(最後の日がいつも通りでありますように)
  • 2本

まとめてマガジンに公開したり、本にして自己満足したいなと思っていましたが、進まないので私のインテリアや暮らしを単体で公開していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。