異世界キャリカウンセリング~職業に悩むすべての人へ~

 職能細分化が進み、冒険者ギルドは現在、54種類の職業を認定している。昔は戦士や魔術師程度で、ここまでややこしくはなかったらしい。今は増えた分、職業選びも複雑になっている。
 また、1つの職業に拘らず、転職することをギルドは進めている。適正のマッチングを向上させるためだという。

 こちらの世界に飛ばされる前、私はキャリアカウンセラーと言う仕事をしていた。個人の興味、能力、価値観や悩み、課題からキャリアの選択を支援する専門家だ(2017年から国家資格になったが、無論、こちらでは関係ない)。ギルドに拾われた私は、恩返しとしてカウンセリングをしている。

 渡された名簿には、今日のクライアントの一覧が書きだされている。

 25歳/女性/人間/魔術師/主訴:ブラック冒険者パーティを抜け出したい
 342歳/男性/エルフ/盗賊/主訴:189年ぶりにダンジョンに挑みたい
 16歳/男性/人間/聖騎士/主訴:冒険のレベルが高すぎてついていけない

【続く】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6

こちらでもピックアップされています

逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集
逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集
  • 1864本

「逆噴射小説大賞」とは、ダイハードテイルズ出版局が主催し、社会派コラムニストの逆噴射聡一郎先生が審査員に加わる、コンテンポラリーで由緒あるパルプ小説大賞です。今回の本文文字制限は400文字以内です。しかしこれは「400文字以内で物語を完結すること」という意味ではなく「小説の冒頭部400文字で応募する」という意味です。つまり「この続きを読みたいと思わせる、最もエキサイティングなパルプ小説の冒頭400文字」を表現した作品が大賞を受賞し、その応募者は大賞の栄誉とともにCORONAビール1カートン(24本入り)を獲得できます。 応募要項:https://diehardtales.com/n/nfce422e0faef

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。