「100年ドラえもん」公式

『ドラえもん』を、最高の技術と最大の想像力で、22世紀へ届けたい。てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」公式noteです。小学館・ドラえもんルームより発信 https://www.shogakukan.co.jp/pr/100dora/

「100年ドラえもん」公式

『ドラえもん』を、最高の技術と最大の想像力で、22世紀へ届けたい。てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」公式noteです。小学館・ドラえもんルームより発信 https://www.shogakukan.co.jp/pr/100dora/

    マガジン

    • 「100年ドラえもん」のこだわりを訊くシリーズ

      てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」の制作現場から情報をお届けしています。

    • 『引くえもん』の制作現場から

      「100年ドラえもん」の購入特典として付く特別別巻3冊のうちの1冊である索引巻『引くえもん』の制作現場へインタビュー。

    「100年ドラえもん」のこだわりを訊くシリーズ

    てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」の制作現場から情報をお届けしています。

    すべて見る

    本棚にもなります! 「100年ドラえもん」の専用美麗ボックスを紹介します。

    てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」の制作現場から情報をお届けしています。今回は、先日Twitterで情報解禁し、大きな反響があった「100年ドラえもん」専用ボックスについてお話を伺いました。答えてくれるのは、ドラえもんルーム編集長の徳山さんと、ブックデザインを担当された名久井さんです。(聞き手:佐藤譲) 15冊ずつの良さーー今日は先日情報解禁された「専用ボックス」についてお話を伺います。 徳山: 「豪華愛蔵版『ドラえもん』に

    スキ
    67

    【見返し編②】「100年ドラえもん」のためのオリジナル和紙には、ドラえもんの「透かし」が入っている・・・・・・! その技術をお伝えします。

     前回の【見返し編①】では、てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」の「見返し」には、オリジナルの和紙が使われることが分かりました。また、和紙は耐久性が高いことが、「100年ドラえもん」の「100年先の未来に届けたい」というコンセプトに通じていることが、和紙を採用する決め手となったことも分かりました。  今回は、前回謎のままに終わった「透かし」について伺います。「透かし」とは一体どんな技術なのでしょうか? なぜ、「透かし」を入れるの

    スキ
    38

    【見返し編①】「100年ドラえもん」のためのオリジナル和紙が誕生! その舞台裏をお届けします。

     今ある最高の技術によって、ドラえもんが誕生する22世紀の未来まで、てんとう虫コミックス『ドラえもん』を届けたい!  そんな想いからスタートした、てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」のプロジェクト。  今回は、なんと「100年ドラえもん」のために、オリジナルの「和紙」を作っているという話を聞き、制作現場へ伺うことに。  …しかし、本文用紙は退色度合いが少ない「オペラクリアマックス」が使われると、既に発表されています。  では、一

    スキ
    47

    【天金のひみつ】「100年ドラえもん」のこだわりを訊きます。

     てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」の制作現場から情報をお届けしています。「印刷編」「インキ編」「紙編」「布クロス編」に引き続き、「100年ドラえもん」のブックデザインを担当する名久井直子さんにお話を伺っています。  今回のテーマは「天金(てんきん)」です! (聞き手:佐藤譲) 「金色」が似合う『ドラえもん』ーードラえもんルーム編集長の徳山さんが「金色」って『ドラえもん』に似合うんです、と力説していました。ドラえもんには・・・

    スキ
    28

    『引くえもん』の制作現場から

    「100年ドラえもん」の購入特典として付く特別別巻3冊のうちの1冊である索引巻『引くえもん』の制作現場へインタビュー。

    すべて見る

    「あの話なんだっけ?」というモヤモヤに答えますーー『引くえもん』が叶える新体験について、ご紹介します。

     てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」の特典として付く『引くえもん』。これまでの取材記事で、ドラえもんルームの本気度がじわじわと伝わってきたでしょうか?  3回目の今回は、「ひみつ道具名索引」と「サブタイトル索引」について伺います。 (聞き手:佐藤譲) これまでにない『ドラえもん』体験を叶える。 ーーお待ちかねの「ひみつ道具名索引」です! 徳山:  「ひみつ道具名索引」も、「登場キャラクター索引」と同様に、絵を付けています。

    スキ
    32

    「登場キャラクター索引」で、掲載キャラクター総数が2800を越える理由をお伝えします。

     藤子・F・不二雄先生が描き、ご自身で掲載作品を選び、順番を決め、時に原稿に加筆修正された、てんとう虫コミックス『ドラえもん』1巻〜45巻。ドラえもんルームはこの45巻と徹底的に向き合い、『引くえもん』を制作中です。てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」の特典として付きます。  前回の取材では、「阿井上男」が「登場キャラクター索引」でトップに来ると思っていたら、まさかの3番目だった、という驚きの声も徳山編集長の口から出ました。  

    スキ
    45

    「阿井上男」が入る索引にしたいーー『引くえもん』の裏側をお見せします。

     てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」の予約が開始したときから、謎のベールに包まれ、その異彩を放つネーミングから「どんな特典なのか?」と話題になっていた『引くえもん』。本日、遂に、情報解禁です。  これが、『引くえもん』だ!! こちらが表紙。青い箔が光ります! 「登場キャラクター索引」の1ページ目! 掲載キャラクターの総数、なんと2879! 「ひみつ道具名索引」の1ページ目! てんとう虫コミックス『ドラえもん』1巻〜45巻

    スキ
    134