新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【勝手にアウトプットver.12】2030年:コロナウイルスの事例をもとに考える観光客数を具体的に数値化してみた。(ママ友会も激怒した!?経済は活性化するけど健康被害や治安などに懸念も出てくる外国人観光客6000万人越えする未来の話)

日本で初の感染者が出たコロナウイルスですが、「感染経路をふさぐことができない状況になりつつあるのかな」って思い、来日する観光客について調べてみました。

2016年に日本政府は外国人観光客を増やすことを目的とした「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議」を開き、2020年に4000万人、2030年に6000万人という新目標が決まりました。

画像1

明日の日本を支える観光ビジョン構想会議:https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kanko_vision/dai2/siryou1.pdf

以前は20年に2000万人、30年に3000万人になっていたのですが、2015年に外国人観光客が1974人になったこともあり、目標値を上方修正したようです。2008年に836万人だった外国人観光客が急増して、2016年には2000万人を突破しました。

これは観光事業に力を受ける国が大きく影響していて、日本政府観光局のウェブサイト日本の観光統計データによれば、2017年の国地域別の観光客の内訳は中国25.6%、韓国24.9%、台湾15.9%、香港7.8%、、アメリカ、カナダ、オーストラリアは合わせて11.3%となっています。

この統計を見ていくと、日本の観光業をこれから支えていくのは人口が多く経済も成長しているアジアの国々なんじゃないのか、、、そんな予想を立てています。

画像2

しかし、外国人観光客の激増でコロナウイルスのような問題もでてきているのも事実です。

僕の知り合いのママさんが子ども連れて観光している画像をSNSで投稿していると、ママ友会から「コロナウイルスが流行ってんのに、子ども連れて出歩かんといてよ!」、そんな厳しい指摘を受けたと言っていました。

一緒の保育園に通ってたら、うつされるんちゃうかって、そら誰でも思うわな。

つね日ごろから子どもを守ってらっしゃるママたちからしても、母国でありながら、外出するだけでも神経つかう状況になりつつあるんですね、、、。

それだけでなく観光客のマナーの悪さも問題になっていて、痰を吐き、列に割り込み、ゴミをポイ捨てする、立ち入り禁止区域に入る、トイレで流さない、転売目的で粉ミルクや紙おむつを買い占める、など日本人からすると、受け入れがたいことが起こっています。

2030年に6000万人の観光客が訪れることになると、さらに問題が多発することが予想されますね。

日本人口の半数に相当する外国人が訪れるようになると、どんなことが起こるのか見当もつきません。盛り上がっているところ水をさしてしまいますが、東京オリンピックでそれがわかるのではないか、と勝手に思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

次もがんばります!
32
WEBライター/65日で10万PVを達成したnoteから応援される文章術を更新中。文章で収入を得るライターが”書き手側のリアルな世界”をお届けします。これまでにLP、SEO対策記事、電子書籍、FAXDM、会員制メルマガを執筆。毎週2回も映画館に通っているのはここだけの秘密。