無題

ジョンが出会った読者たち【第105話】

この日、渋谷・宮益坂上一帯が非日常テーマパークに?2018年1月21日(日)『フェスボルタ ランド』出演希望者、早速集まってきております!

うすくら屋

こーきちくん

デイジー

青春カフェさくらい

ウミノ前世

シラフ

吉野なお

★来年1/21(日)に開催することになった次回フェスボルタですが、名称を決めました。『フェスボルタ ランド』です。なんかテーマパークっぽい名前ですが、会場となる渋谷・宮益坂上一帯の街を、その日はそのまま非日常感あふれる“フェスボルタランド”にしてしまおう!というわけです。で、早速、出演者・出店者の募集を始めてみたところ、応募者が続々と集まっております。ご検討中の方もとりあえず勢いだけで、ぜひ私の携帯番号、090-6143-2407までご連絡ください! 電話一本で誰でも出演・出店決定です!

文/ジョン・ヒロボルタ

 というわけで2018年1月21日(日)開催、電話一本で誰でも出れる『フェスボルタ ランド』。募集を開始したところ、早速、こちらの方々がそれに応えてくれました! 上の写真からご紹介しましょう。
 まずは、一卵性双生漫才児「うすくら屋」。兄シュースケと弟リョースケからなる息ピッタリのコンビです。一般社団法人「漫才協会」というところに所属してるだけあってか、そのスタイルは正統派。しかし突然、中島みゆきを歌い出したりもする、直球も変化球も楽しい2人組です。前回も出演し、「フェスボルタは芸人よりも素人が濃ゆい」と語っていましたが、今回は芸人魂を見せつけられるか!?
 お次は、もうこのページを愛読されている方ならすっかりおなじみですね。群馬の「こーきちくん」です。介護職をしつつ、自らも介護されているというアラフィフですが、その出演回数はシバノソウと並び2位タイと、シバノが表なら、こーきちくんは裏のマスコットキャラクターみたいになっています。どんなにスベろうが全く気にせず、ひたむきに次のネタに挑戦し続ける、こーきちくん。今回こそは爆笑という名の幸あれ!
 そして、初登場以来、衝撃とともに着実にファンを増やしている「デイジー」。メルヘンな世界…かと思いきや、突如舐めていた飴を吐き出して、首がもげそうになるほどヘッドバンギングをする魅惑の“デイジーショウ”。最初は、他のアイドル出演者目当てでフェスボルタに来ていたオタクたちの心を「やばいwww」と鷲掴みにし、今では一緒に激しくヘッドバンギングしている姿や、「俺の、デイジーッ!!」とコールされてる様子を見ることができます。新曲も精力的に制作し、さらなる飛躍が期待されるアーティストです。
 上の写真、右下に参りましょう。静かな曲調からだんだんとアップテンポになってゆくメロディに乗せ、はち切れんばかりに男子の“青春”を絶叫する「青春カフェさくらい」です。モテない男が、ポエトリーリーディングとヒップホップとロックの熱いところだけを抽出する感じのアーティストです。心の中に何か煮え切らない、モヤモヤとしたモノを抱えている人にぜひ見てほしい。巨体から太陽のように吐き出されるエネルギーは、あなたの憂鬱の雲を晴らしてくれることでしょう。ゴイステなき今、『童貞ソー・ヤング』の魂を受け継ぐのは彼しかいない!
 その隣は、前回が初登場だった「ウミノ前世」。こちらも圧なら負けていません。激情系実力派ならぬ“圧力派シンガー”です。ほわほわした雰囲気だけどどっしりとした力強い歌声は、その内面の全てをぶつけているようです。比類なき迫力に見た人全員が圧倒されるはず。おそらく前回の出演者の中でも1、2を争う歌唱力なのではないでしょうか。必見です!
 それとは対照的に、日常に見いだす小さな幸せを、低く、渋く、響く歌声に乗せて、ただ淡々と歌うのは「シラフ」。オトナの味わいを持ったフォークミュージシャンです。ワイルドで激しくエキセントリックなスタイルのアーティストが多いフェスボルタには珍しい存在。しかし、飾らないシラフ流ダンディズムにこそ、老若男女問わず、心の奥底に染み渡るものがあります。実は多作で、これまで250曲ほど作っているとか。まだまだ知らない面をお持ちなようで…。
 そして最後は、「吉野なお」です。ボーカル・作詞・総監督を一手に引き受けている「吉野なお」をアイコンとした、「吉野ラボ」が創り出すメルヘンパンクアイドル。かわいいと思って近づいたら、その独特の世界観にヤラれること必至。その風貌からは想像つきませんが、実は東京理科大に進学した、めっちゃ理系です。フェスボルタのダークメルヘン担当・デイジーとの対バンを見逃すな!
 おそらくこの号が出ている頃には、さらに出演者が増えているものと思います。ぜひ皆さんも『フェスボルタ ランド』のキャラクターになって、渋谷の一角を面白空間にしてみましょう! 何をやっても基本的に暖かく見守ってくれるお客さんばかりです。いつもは部屋でひとりでやっていることを、この日は人前でやってみませんか(オ○ニー以外で)。

11/5(日)『秋のYOIMACHI』開催!
デイジー、エルコ将軍
シバノソウを応援しよう!

 大塚のサーキットフェス『秋のYOIMACHI』が11/5(日)に開催されます。こちらに派遣したデイジー、エルコ将軍に加え、“フェスボルタから生まれた歌姫”こと、シバノソウも出演。さらに、ハザマリツシ、西村ひよこちゃんX、校庭カメラギャル、おやすみホログラム、Maison book girlなど、過去にフェスボルタ出た人も多数!


COME ANYONE, PLAY ANYTHING
次回フェスボルタ出演・出店者募集中!
希望者は090-6143-2407(ジョン)まで!

 ガチの危険人物以外でしたら誰でも出演OKです。バンド、弾き語り、お笑い、トーク、フリマ、占い、絵の展示、火を使わないフードなど、ドリンクやドラッグ以外でしたら基本的になんでも構いません。出たい方は主催のジョン・ヒロボルタのケータイまでご連絡を!

イベント名:フェスボルタ LAND
開催日:2018/1/21(日)
入場料:2,500円+1D(出演・出店者も一律)
場所:渋谷LUSH、HOME、Family、イェネガ and more?
時間:未定

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
ジョン・ヒロボルタと弟子のみやまるボルタで更新してます。テレビブロス、cakes https://cakes.mu/creators/381テレビブロスの連載をここに転載します。