新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ずうっと、ずうっと

レッスンの仕事をしてきた。大学の在学中から、ずっと。

楽器店の経営する音楽教室は、この楽器の特性だかなんだか知らないけど、来るのは礼儀を欠いた無礼者ばかり。

先生、とは死んでも呼ばないマン、

自分より若い女性はもれなくキャバクラ要員マン、

講師だろうとなんだろうと絶対にタメ語を使う、そうしないと死んじゃうウーマン&マン、

様々な方がいらっしゃいました。

もう、仕方ないのかな。

音楽教室の仕事って、こんなものなのかな。

それでもレッスンの仕事自体は好きだから、

レッスンが楽しい!って言ってる先生が、羨ましくて、羨ましくて。。

じゃあ自分が悪いのかな、改善出来るのかな…


去年の10月から、ふとピアノの先生始めてみたら、これぞレッスン。

レッスン仕事とはこれ。

今までのは何だったんだ…。

老いも若きも、みんな言うこと聞く…

練習方法を提示すれば、「ありがとうございます!やってみます!」…

あと、全体的に頭がいい (重要)

頭の良さは耳の良さ、なので。


そんなわけで、レッスン業はピアノにどんどん絞ってこう!と決意したこのコロナ禍。


あとは、わたしがたくさん勉強するだけ!!

それがいちばん大変なんだけど。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます🐣
2