カロリーってなに?

こんにちは!

食べることで、私は美しく舞う』をコンセプトに

新体操を頑張っている選手の皆さんへ食生活・カラダの健康のための情報を中心にお伝えしています。

前回noteに書きました、お米についていかがでしたでしょうか。


実は最近まで私の夕食のメニューは

・味噌汁

・魚

・野菜(大盛り)

などのメニューでした。

何かが足りませんよね・・・。


現在、私はアスリート向けの食事の取り方についての資格取得、今後そういった仕事に関わりたく勉強をしております。

特に審美系の種目や体重制限の方、選手の方、一般の方々に対しても「食べることは自分を大切にしていること」を伝えていきたいこと、そしてダイエットではなく、まずは心理面から整えることで、食事をしながらも自然と身体を引き締めることができることをお伝えしていきたいと思っています。


学び中に学んだことはご飯がいかに大切かということ。


学び始めた時から1ヶ月経ち、私も実際に取り組んでみました。

・実施した内容:夕食時にご飯を食べるようにした


実施した結果、

・夏場でも冷えていた手足が改善できたこと

・体調がどんどん良くなったこと

・何よりも食事が楽しい!食べることで自分が幸せになる!

という変化がありました。

ご飯を食べたことで体の内側から変化がありました。


特に、私自身が新体操選手の経験上、やはり

体重を落とすため、痩せるため、体型維持のために炭水化物を抜いていたんですよね。

でも抜いていたにも関わらず、お菓子はこっそりと食べていました。

ご飯を抜いて、お菓子はこっそり食べるという矛盾なことをしていました。

なぜご飯ではなく、お菓子をこっそりと食べていたのかは、

食品のパッケージに書かれている「カロリー」で判断していたのです。

「カロリー」が低ければ、体重は増加しない

という自分勝手な判断・・・。

そもそも自分で学ぼうともせず、自分勝手な判断のおかげで、体調は崩し、怪我をし、試合にも出れなかったということがおきました。

私が経験したからこそ、私のような思いをして欲しくなく、

皆さんにお伝えしたいなと思っています。


本当に目を向けるところは

体重の数字ではなく、体調管理に目を向けること

体調が整うことで、精神面にも自信がつく

自信がつくということは自分のことを自分でコントロールできるという自信がつく

自信がつけばもっと上を目指そうと競技や日々の生活の質が上がる

選手でも、引退した後でも、環境が変わっても自分を自分で

コントロールできること


そして

本当の意味で

自立した美しい女性』になれるのではないのかな

と思っています。


そこで、皆さんにご質問です

Qカロリーてそもそも何でしょうか?

一度考えてみてくださいね!


まずは自分から学び、皆さんにお伝えしていきたいと思います。


*noteを読んでくださり、ありがとうございます。

今すぐに、食生活を変えるのは難しいと思います。

私も正直、なかなか理解するのに、実行するのに時間がかかりました。

でも、そんな自分でもOK!ですよ。

じゃ次は試してみよう!というそんな気持ちの変化を大切にしながら

一緒に少しずつはじめてみませんか?

本日も読んでくださり、ありがとうございました。

ありがとうございます❤️新体操が大好きな皆に届きますように♫
9
4歳から高校3年生までの14年間新体操経験 ■幼児体育指導者2級 ■中高保健体育免許 ■親子体操指導 ♦︎幼児から中学生の新体操元指導者♦︎大学生300名以上が創り上げる学生プロデュースのお祭り元職員(学生の悩み相談/解決/学生のパワーすごい)♦︎スポーツ関係にて勤務
コメント (2)
note拝見させて頂きました。
とてもおもしろかったです😁
東久保さん
こんばんは!
コメント下さり、ありがとうございます✨楽しく読んでいただき、ありがとうございます✨
とても嬉しいです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。