見出し画像

第12回渋谷芸術祭2020〜SHIBUYA ART SCRAMBLE〜開催!

「第12回渋谷芸術祭2020〜SHIBUYA ART SCRAMBLE〜」が
本日11月9日から11月15日まで開催中です!

本年度からは新たなコンセプト「Culture Connect」〜都市と都市、人と人、過去と今、今と未来。アートで繋がる渋谷の可能性。〜
をテーマに、アート作品展示、アートワークショップ、トークセッションなどを7日間にわたり渋谷駅周辺を中心とした様々な場所で開催します。

ぜひ会場に足を運んでみてくださいね。

◆開催概要◆
「第12回渋谷芸術祭2020 〜SHIBUYA ART SCRAMBLE〜」
日程:2020年11月09日(月) 〜 11月15日(日):7日間
会場:渋谷フクラス、渋谷PARCO、渋谷区立宮下公園、渋谷スクランブルスクエア周辺、渋谷マークシティ
H P:http://shibuyaartscramble.tokyo/

■ Culture Connect_1 都市と人がつながる
< シブヤ・アロープロジェクト × CLEAN&ART プログラム >
渋谷という街が抱える地域課題の1つともなっている落書き。落書きされた壁面をワークショップ形式で参加者と共に落書きを消し、シブヤ・アロープロジェクト×一般社団法人CLEAN&ARTによる新たなアート作品を創作いたします。
この取り組みを通じ、落書き防止の啓発を発信することで、アートに描かれる矢印によって災害時の一時退避場所を示し、災害時における避難⺠の誘導を発信いたします。
子供から障害を持った方まで誰もが参加できるソーシャルアクションとして、実施団体や区民、参加者の協力で渋谷の地域課題解決に取り組みます。

画像1

■ Culture Connect_2 過去と今がつながる
<千原 徹也氏アート作品展示>
90年代の渋谷文化現象や街並みをモチーフにアートディレクターである千原 徹也氏とのコラボレーションによる「渋谷の過去と今を」テーマとしたアート作品を制作し、渋谷駅周辺の各所に展示いたします。
アート掲出日:11月9日 (月) 〜 15日 (日)
アート掲出場所:SHIBUYA QWS、GAKU、Laugh Out、Coin Space by渋谷区観光協会
※SOCIAL INNNOVATION WEEK 2020カンファレンス開催会場との連携

■ Culture Connect_3 文化と未来がつながる
<アートセッション>
ファッション、映画、ストリート、音楽など、文化を原動力に駆動してきた渋谷。世界中のユースカルチャーが集まり、若者を刺激してきたこの街とここ渋谷から生まれた無数の物語は、世界に二つとない固有の現象です。2020年からその先へ続いてゆく大規模開発の中で、その姿は大きく変わりつつあります。過去をアーカイブしながら、土地に蓄積されたアセットと経験を糧に新しい文化を創り出す未来にむけて、アーティストを中心にクリエイターやプロデューサー、ビジネスパーソン、研究者、社会起業家など多様な登壇者が集まるラウンドテーブルセッションを行います。
今回、渋谷に創り出した秘密の拠点から、文化が都市における結節点となり、社会の分断を再接続していくことを、再開発が進むこの渋谷という都市の中に浸透させていくことができるのかをトピックに、未来へむけた作戦会議を行います。
開 催 日:11月12日 (木) 〜 14日 (土) 22:00〜
視聴方法:SOCIAL INNNOVATION WEEK 2020 配信ページ(https://social-innovation-week-shibuya.jp/)

■ Culture Connect_4 都市と都市がつながる
<デジタルアートインスタレーション>
様々なカルチャーが混在する東京・渋谷。日本におけるダイバーシティ都市の発信地とも言われています。そんな渋谷で行われる渋谷芸術祭に「Breath / Bless Project」が世界中をつなぐプロジェクトとして、タンポポに息を吹きかけると綿毛が舞うインタラクティブ作品『Dandelion』を展示。
アート掲出日程:11月9日 (月) 〜 15日 (日)
アート掲出場所:渋谷区立宮下公園/サンドコート内

画像2

■ Culture Connect_5 都市と移動がつながる
< 3D Phantom モビリティアートトラック >
未来に向けて変革を遂げる渋谷を皮切りに「3D Phantom モビリティアートトラック」プロジェクトを始動させます。3D Phantom(R)(36台連携の予定)が設置されたスケルトントラックが渋谷各所に登場します。渋谷という都市空間そのものをひとつの作品とし「場所や時間によって、見たり、聞いたりするものに対する感じ方が異なる斬新な空間体験」をお届けします。
運行予定時間:2020年11月9日(月)〜15日(日)16:00〜24:00

■ 第12回渋谷芸術祭2020〜SHIBUYA ART SCRAMBLE〜 × 渋谷区観光協会観光フェロー
第12回渋谷芸術祭2020〜SHIBUYA ART SCRAMBLE〜のコンセプトである、culture connect(文化、繋がり)という観点から、渋谷と 福島滉平氏が得意とするBMX(ストリートスポーツ)をかけた「渋谷×ストリートスポーツ」というテーマをアートで表現。
アート掲載場所:しぶにしデッキ ( 渋谷駅西口仮設通路 )
アート掲載期間:11月5日〜 12月2日

■ SHIBUYA KIDS GAMES 2020 〜渋谷で育つ〜
若者の街として渋谷は発展してきましたが、かつて渋谷には「東京都児童館」、近隣にも「こどもの城」があり、家族で訪れる街としての側面もありました。その両館の閉館に伴い訪れる機会が減った子供に、渋谷での思い出を作ってもらい大人になっても多面的に渋谷を感じていてもらいたいとの思いと、カルチャーを発信し続ける渋谷が未来のアーティスト(子供)に何かきっかけを与えられたらとの思いで渋谷芸術祭キッズプログラムを実行しています。
開催日 :11月15日 (日) 10:30〜15:30
鑑賞方法:オンライン配信 http://kidsgames.shibugei.jp/2020/
公式HP:http://kidsgames.shibugei.jp/

もっと詳しく↓↓↓
http://shibuyaartscramble.tokyo/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
渋谷区観光協会の日々の取組みや街の魅力を発信、対談記事など様々なコンテンツを行って参ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。