豆腐工房併設型の"現代版豆富店"『豆富食堂』恵比寿にオープン
見出し画像

豆腐工房併設型の"現代版豆富店"『豆富食堂』恵比寿にオープン

一般財団法人渋谷区観光協会

外観

豆腐工房

本日11月30日に豆腐の製造工房を併設した豆腐店『豆富食堂(とうふしょうくどう)』が恵比寿にオープンしました。店内飲食・テイクアウトどちらも可能です。

木綿豆腐

「宮城県産の大豆「ミヤギシロメ」を使用して毎日手作りした豆腐を提供。大豆のコクと甘味を存分に楽しめます。豆腐を作る工程では消泡剤を入れていないそうなので安心して食べられますね。

麻婆豆腐

豆腐白湯

豆腐を使用した料理を堪能できます。豆腐料理の可能性が詰まった料理たち。こちらのラーメンも豆腐麺!!香港、台湾、韓国などアジアのさまざまな国からインスパイアされた料理を提供しています。

画像6

豆腐みたらし団子

パンナコッタ

入り口では、自宅や手土産に楽しめる豆腐やお揚げ、搾りたての豆乳や豆腐を使ったアイス、みたらし団子、豆花(トウファ)などの甘味も販売しています。恵比寿駅からも近いので、ぜひ立ち寄ってみてください!

■『豆富食堂』概要
店名:豆富食堂
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-3-1
電話番号:03-6455-2516
営業時間:
イートイン 17:00〜23:00(L.O.FOOD 22:00、DRINK 22:30)
ショップ  12:00〜売り切れまで
*ランチ営業は2022年1月スタート(予定)
公式サイト:https://tofushokudo.com
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/tofu_shokudo/
WEB予約:https://yoyaku.toreta.in/tofushokudo/#/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
一般財団法人渋谷区観光協会
渋谷区観光協会の日々の取組みや街の魅力を発信!!!