おみやげを通して社会課題の解決を目指す「haishop」@渋谷スクランブルスクエア
見出し画像

おみやげを通して社会課題の解決を目指す「haishop」@渋谷スクランブルスクエア

・おみやげを通して社会課題の解決を目指す
・何気なく手にした商品から、地球で起こる社会課題を知るきっかけを作るお店

「haishop」

渋谷スクランブルスクエア14階でサステナビリティーに富んだSHOPを見つけました✨

画像1

店内には、Vegan商品や海外からフェアトレードの商品。そして食品由来の添加物の入っていない商品や、MADE IN TOKYO の商品を取り扱っています。
都内であまりイメージのない"農業"ですが、東京都内でも美味しい野菜を作っている農家さんや、美味しい野菜を使った商品を作っている皆さんにフォーカスを当てた商品を取り扱っています。

画像2

お土産といえば、キーホルダーや食器なども思いつきますよね!
haishopでは、工場ででた端材や海で回収したプラスティックゴミをリサイクルした商品も!

画像3

更に、端材を持って帰って、アート商品にリメイクしてお店で販売する「新しいリサイクルの形」を展開しています。
美術大学生や子供たちの夏休みの自由研究、お家での趣味としても誰でもアーティストになれるチャンスも。

ショッピングバックも、独自のショップバッグを造らず、お客様にお持ちいただいた袋にショップのシールを貼った世界に一枚しかないショップバッグをお渡し。
商品を買わなくても、お店に袋を届けてくださる常連さんもいるとか!

渋谷のサステナブルな停留所、コミュニティーの場所に進化していきたいとお聞きしました。

画像4

渋谷区観光協会で作成した、
HELLO!MY ONLY SHIBUYA (渋谷区内でサステナブルな取り組みをしている人やものを紹介するパンフレット)も置いていただきました!
隣には、渋谷区観光協会観光フェロー ヤマグチヒロさんが監修されている「薬膳温活ヴィーガンカレー」も!

ぜひ気になった方は『haishop』お立ち寄りください✨

この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
渋谷区観光協会の日々の取組みや街の魅力を発信!!!