読書感想㉑『目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】』~爽快でウィットに富んだ語り口~

読書感想㉑『目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】』~爽快でウィットに富んだ語り口~

飯野広

『目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】』中野剛志 KKベストセラーズ

平成の過ちを繰り返さないために!知っていますか?税金のこと、お金のこと。経済常識が180度変わる衝撃!

 洒落っ気のある毒舌を織り交ぜながら、インフレ・デフレとはどんな状態か、そもそも貨幣とは何か、主流派経済学者の主張がなぜ間違っているのかを丁寧に解説していく。

 本書は【基礎知識編】と銘打っているが、経済学に対する教養があまりにもない僕からすると決して生易しい内容ではなかった。また、一般的な通念に対するアンチテーゼとして読まれるべきものなのだろうが、その通念に対する理解が無いため、筆者の主張が主流の意見から大きく外れているという感覚すら湧かなかった。

 もう少し「主流派」の経済学の常識も理解することにより、筆者の主張をより深く、そして相対的に理解できるような気がする。だが取り合えず「戦略編」に進もうと思う。

この記事が参加している募集

読書感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
飯野広
2001年生まれの大学生。 読書と映画鑑賞が趣味です。