見出し画像

コーチって何をする人ですか?~コーチングの活用方法~

こんにちは。
株式会社コーチビジネス研究所の五十嵐です。

「コーチって何をする人なんですか?」
「コーチングどのように活用できますか?」


などの質問を受けることがあります。

コーチとしての活動(コーチングをどのように役立てているか)は、コーチによってさまざまです。

ビジネス分野を中心に「エグゼクティブコーチ」「ビジネスコーチ」としてやっている人もいれば、「子育てコーチ」「キャッシュフロー・コーチ」「教育コーチ」「占いコーチ」「人生設計コーチ」などの名称で、活動している人もいます。

あなたがコーチングを学んで、どんな人を喜ばせたいのか、どんな人のどんな課題を解決したいのか、誰をサポートしたいのかによって何十通りもあると言ってよいでしょう。

コーチングのスキルはあらゆる分野で使うことができます。

プラスワンサービスとしてコーチとして専業でやっていく以外の方法で私が勧めているのは、現在あなたがやっているビジネスあるいは仕事の付加価値を上げるプラスワンサービスとして活用することです。

例えば、あなたがエステテシャンだとしたら、コーチングを学ぶことで、心と体の両面からお客様をより輝かせることができます。

他店にないサービスを付加することで、よりお客様に喜ばれ、売上アップにつなげることができます。あるいは税理士であれば、企業の会計処理以外に、コーチングを使って経営者の真の相談相手になることが可能です。

私のクライアントであったある税理士は、税理士としての強みを活かして、「値上げコンサルタント」や「キャッシュフロー・コーチ」として活躍しています。今後、税理士業務のほとんどはAI(人口知能)にとって代われるのではないかと言われていることもあり、コーチングを学ぶ人が増えています

「人生の目標が見つからず悩んだ経験を活かして、同じような悩みを抱えた人たちを応援したい」
「自分の経験を活かして、キャリアをどう形成していったらいいのか、キャリアアップのお手伝いをしたい」
「仕事と家庭の両立に悩む女性の支援をしたい」
「子育てに悩むママさんを応援したい」

など、自分の想いや経験を活かすことができます

このように、その方の強みや特性を活かしたコーチとしてのあり方を一緒に考えるお手伝いもさせて頂いています。

参考に、私の場合どうしているかをご紹介しましょう。

私は現在3つの柱で仕事をしています。

一つ目は、パーソナルコーチングといって、一対一で対面、またはスカイプを使って相手(クライアント)と対話をしながら、相手(クライアント)のありたい姿の実現や課題の解決に向けて、サポートすることです。

私のクライアントは主に経営者や経営幹部の方、税理士・中小企業診断士・コーチなど士業の方、これから起業を目指す方々です。
経営者の場合は、「経営のビジョンや経営戦略を見直したい」「やることが多すぎて仕事の整理をしたい」「自分の考えが正しいのか話を聴いてほしい」といったような目的で、受けている方が多いです。

士業の人は、先ほどのように「新たなポジショニングを見つけたい」「顧客を増やしたい」といった方々です。起業を目指している人の場合は、「起業したいが、何をどのように進めたらいいのか分からないので相談に乗って欲しい」「事業計画やビジネスモデルを一緒に考えてほしい」「起業まで確実に進めるようサポートしてほしい」といった内容が多いです。

また会社から委託を受けて、経営幹部のみならず一般社員のコーチングまで一括して請け負うこともあります。
最近は、「せっかく採用した社員が1~2カ月にすぐに辞めてしまう、どうも人間関係に問題がありそうだ」といったようなことから、相談に来られるケースが増えています。

私は長年、中小企業診断士として活動してきていますので、そのノウハウをより活かすためにコーチングを学びました。最初からプロコーチになろうと思ってコーチングを学んだわけではありません。

コーチングを学んでいるうちに、すっかりコーチングの虜になってしまった一人です。従って私の場合は、コーチングを中心にしつつ、必要に応じてコンサルティングの経験を活かして助言もさせて頂いているのが特長です。

社員研修の講師として二つ目は、企業や団体の社員研修の講師をさせて頂いています。主にマネージャーを対象にしたコーチング研修やメンター研修などのお手伝いをさせて頂いています。いま企業では、「自分で考えて行動できる自律/自立型社員」が求められており、特にマネージャーにとってコーチングは必須のスキルとなっています。

コーチの育成三つ目は、コーチを育てる仕事です。
コーチングの素晴らしさをより多くの人に知ってもらいたい、本物のコーチを輩出したいとの思いで、私は通学制の「認定コーチ養成講座」や、スマホで学べる「1日3分で学ぶコーチング入門講座」などを開催しています。


お読みいただき、ありがとうございました。


フォロー、スキ、お待ちしております。
********************
株式会社コーチビジネス研究所 代表取締役
日本エグゼクティブコーチ協会 会長
国際コーチング連盟認定プロフェッショナルコーチ


五十嵐 久(いがらし ひさし)

【実績】
● パーソナル・コーチング
経営者、起業家、士業等を対象に延べ280人、5,300時間

● プロコーチ養成講座
プロコーチ育成 430人

● 研修・講演等
経済産業省、内閣府、地方自治体、商工会議所、中小企業診断協会、
大学、中学校、保育園、金融機関、食品メーカー、サービス業等多数

【メディア出演等】
NHKおはよう日本、フジサンケイビジネスアイ他
「覚悟の瞬間(とき)」

【主な著書・執筆】
「コーチング・ビジネスのすすめ」(合同フォレスト)
「社長の想いを軸にするパートナー型コンサルティング」(同友館)他多数

株式会社コーチビジネス研究所 公式HP
株式会社コーチビジネス研究所 Facebookページ
五十嵐 久 Twitter
五十嵐 久 Facebook



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます♥️
12
株式会社コーチビジネス研究所 代表取締役 一般社団法人 日本エグゼクティブコーチ協会 会長